旅行・研修

ドイツ ミュンヘンの旅 ~その②~

2019年5月22日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは、高橋です。

前回のブログの続きです☆

・・・・・前回のブログ・・・・・




ミュンヘンから電車で1.5時間の場所にあるフュッセンという町。

建物がとてもかわいく、車窓からの風景もきれいでした。

緑の大草原の向こうには、スイスやオーストリアとの国境・アルプス山脈の白い山々が見えます。

P4240283

P4240284

P4240296

フュッセンの駅前にある公園

日本では見たことない遊具があり、なんだこれ…と思いながら乗ってみると…

遠心力でぐるんぐるん回って止まらない!

降りようと思ってもなかなか降りられず、シンプルな造りながらとても楽しい遊具でした。

日本の公園にもほしいです♪また乗りたい。

P4240275

P4240280


フュッセンに来たのには理由があって、このノイシュヴァンシュタイン城をいつか見てみたい!と子どもの頃から思っていたのでした(^^)

このお城、ディズニーランドのシンデレラ城のモデルにもなったといわれていて、写真で見るのとは全然違う迫力に圧倒されて感動しました。

断崖絶壁にそびえたつ、孤高の城! かっこいいです。

中の装飾も凝っていて、お城が建てられた経緯やその後のストーリーなども、かなり勉強になりました。

お城から見える町の風景もきれいで、夏や冬になるとまた景色も変わって素敵なんだろうな~と思いました。

P4230209
ミュンヘンにも、ニンフェンブルク城というお城があって、その敷地内にはとても広い庭園がありました。

庭園は誰でも無料で見ることができる、素晴らしい場所でした。

芝生には自動潅水システムが付いていましたが、これだけ広いと他のお花などのお手入れも大変そうです!

お城の中の装飾は、部屋ごとにテーマが違う家具や壁紙がとてもかわいくて、こんなところに住んでみたい(^^)

隣接する馬車や陶器のギャラリーも、とにかくかわいい、これ欲しい!の連続でした。

P4220076

P4220062

P4220105



ミュンヘンには、アブダビを経由して行ったのですが、アブダビの空港内には歩く振動で電力発電をする通路がありました。

飛行機を降りた後にみんな歩く場所なので、かなり画期的!

中東などの国は石油がたくさん採れるので、エネルギー問題には全然無関心なのかな、というイメージでしたが、

石油に頼らない取り組みなどもしているようです。

P4220034


他にも色々な人に見てもらいたいこと、伝えたいことがいっぱいあるのですが、長くなってしまったので…

ぜひドイツやミュンヘンについて興味を持った方は、ぜひ調べてそして現地へ行ってみてください!



以上、【ドイツ ミュンヘンの旅】 でした。

これからも、日本中・世界中の素敵なものを体感して、吸収していきたいと思います(^^)



・・・・・前回のブログ・・・・・


ドイツ ミュンヘンの旅 ~その①~

2019年5月21日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは、高橋です。

わたくしごとですが、先日お休みをいただき、ドイツへ行ってきました。

行ったのはドイツ南部にあるミュンヘンと、フュッセンという都市です!


・・・・・続き・・・・・
ドイツ ミュンヘンの旅 ~その②~


P4220125
ミュンヘンの中心地 マリエン広場前の新市庁舎



ミュンヘンの旧市街には、マリエン広場を中心に、教会や新市庁舎、歩行者専用の道路沿いにたくさんのお店が並んでいて、

ヨーロッパならではの、中庭がある建物の造りになっています。

通りに飾ってあった模型を見るとよくわかります!子ども達に大人気の模型でした(^^)




ちょうど左手が指差しているところが、フラウエン教会というとても大きな教会で、ステンドグラスに囲まれた聖堂になっているのですが、

’悪魔の足跡’という逸話?があって、ある場所に立つと、その窓が一切見えないという作りになっています!

ボリュームのある柱によって、奥まった窓が見えないようになっているんですね、すごく面白い(^^)

パイプオルガンもきらびやかで素敵でした。

正面部分は工事中でしたが、足場の作りや作業風景などの工事の様子も、とても興味深かったです。

P4220147

P4220141

P4220130-e1557448473298

ドイツといえばビール!

ドイツは緯度が高いので、日没が遅く、ちょうど天気も良かったのでかなりのビアガーデン日和でした(^^)

平日の夕方6時頃でこの混み具合、子供連れで座ってる人もちらほらいて、とても良い雰囲気。うらやましい!

ビールの銘柄も多いし、ジョッキの大きさもかなりビックサイズ!

プレッツェルや白ソーセージなども食べました。とてもおいしかった。

P4250357


P4220118


街を歩いているだけでも色んな発見があってとても楽しいです(^^)

P4250361
チーズ屋さん 全部チーズ!

P4250369
ビアガーデンの帰り道 夜の8時位でこの明るさ

P4240306
ミュンヘン中央駅の構内に入ると、たくさんの路線がずらっと並んでいてかっこいい!




ミュンヘン中心地から少し離れた場所にある、ミュンヘン工科大学。

校舎内には巨大な滑り台があり、一般の人も自由に滑ることができるので、滑ってきました!

絶叫系が好きな方にはかなりお勧めです。楽しいです(^^)

工科大学ということもあり、建物の造りや飾っているものも全部がかっこいい!

大学構内の広場ではバレーや卓球している学生さん達もたくさんいて、素敵なキャンパスライフを送っていました。


P4240320

P4240321

P4240342

P4240343-e1557472840728
集合場所のサイン?



長くなってしまいましたが、その②に続きます


・・・・・続き・・・・・
ドイツ ミュンヘンの旅 ~その②~

蜷川実花展と、いわき市散策~♪

2019年5月7日|カテゴリー「旅行・研修
こんにちは、高橋です。

皆様、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?

内池工業では、5/3~6は休業させていただきましたが、

5/2までの間にお問合せやお打合せなど、たくさんのご依頼ありがとうございました。

本日から通常営業です。

順番に対応させていただきますので、今しばらくお待ちくださいね。

展示場 和



わたくしごとですが、連休中にいわきへ行ってきました(^^)/

目的は、蜷川実花展!

その他いわき市内をうろうろ、その様子を載せていきます。



いわき市立美術館で開催中の蜷川実花展

鮮やかな写真に囲まれた空間にいると、ほんとに感動!圧倒されます。

父である故 蜷川幸雄氏に関する作品もあり、こちらも違う意味で感動…

IMG_7988

IMG_7991


こうやって作品を通して人を感動させるってすごい。

ミュージアムショップには、誘惑がいっぱいでした。

IMG_7997

蜷川実花展は5/26(日)までですので、ぜひぜひ見に行ってくださいね~(^^)


美術館の後は駅方面へ向かって、平城跡へ

駅前の駐輪場脇の塀が、顔みたいでかわいかった


IMG_7996
ノ ̄ ̄\    ノ ̄ ̄\    ノ ̄ ̄\
(・△・)     (・△・)    (・△・)
 



城跡への道はかなり急な上り坂でした。

途中におしゃれな感じのレストランを発見!

祝開店のお花が置いてあったので、まだオープンしたばっかり?

客席からは城内の風景を見ることができます。

IMG_7995

IMG_7994


城跡では、ビアガーデンが開催されていたようで、その片付け中でした。



IMG_7992
旧仮藩丁



お堀や湧水などもあったのですが、正直イマイチ…

ドッグランもあったりしていい場所なのに、とにかく人気(ひとけ)がなくて不気味な感じ。

もう少し何かしら手を加えるだけで、素敵な場所になりそうだなと、上から目線の感想でした(^_^;)



その他市内をうろうろ。以上、いわきからでした~


ゴールデンウィーク中に忙しかったという方、お電話頂ければ現場へお伺いし、お打合せ致します!

外構・エクステリア・お庭・建物のリフォーム工事等、ぜひご依頼くださいね。

カーポート 門柱 モダン

LIXILエクステリアマイスター販売コンテスト2018

2019年2月27日|カテゴリー「旅行・研修
LIXILのエクステリアマイスター販売コンテストの表彰式が仙台で行われました。

当社からは社長の内池と、職人のサイトウマサトが参加しました。


表彰式の様子

LIXIL 表彰式

今後の抱負などをひとこと話させていただきました。

LIXIL 表彰式

職人さんのスーツ姿は見慣れないので、ギャップがいいですね!

最後に記念撮影☆


LIXIL 表彰式

ブロンズ賞を頂きました。

これからも、お客様に満足して頂けるエクステリアを提案していきたいと思います。



LIXIL ブロンズ賞 内池工業

金沢に行ってきました

2018年5月23日|カテゴリー「旅行・研修


こんにちは、佐々木です!

GWに金沢に2泊3日で旅行に行ってきました(^^)/
行ってきた場所や、食べたものなど紹介して行きます。
写真多め、長めです。




IMG_5811
朝6時半に出発して着いたのが14時(車で行きました)、そのまま兼六園に向かいました。
IMG_5820
海石塔
元は金沢城の中にあったという説があるそうです。
霞ヶ池
霞ヶ池
園内で一番大きな池。兼六園に来た!という感じがしました。




最後は、前田家の奥方御殿だった 成巽閣 を見ました。

2階に「群青の間」という部屋があるんですが、名前の通りとても綺麗な青色でした!
写真を撮れなかったのが残念です…、内部撮影禁止でしたm(__)m
兼六園の入園料とは別料金ですが、それでも見る価値ありだと思います!





IMG_5874
兼六園の後は、金沢城へ!
五十間長屋を見たかったのですが、時間過ぎていたため中に入れず…。

明日来ることにして、夜ご飯を食べに行きました。



IMG_5900
加賀料理の 菊よし さんにて夜ご飯。

上部中央の鴨治部煮が美味しかったです!わさびを付けて食べると、また違った美味しさでした。





2f76ea85d3adb020ec3ab89f758d0f7e
2日目の朝ご飯は、近江町市場で海鮮丼でした!

旅行の時は、贅沢に!
IMG_5907-e1526723102373
朝ごはんの後は、21世紀美術館へ!

プールの展示が有名ですね。
入場からプールの中に入るまで1時間半はかかったと思います。余りの人の多さに、学芸員さんも驚いていました。





IMG_5952
1日目のリベンジで、五十間長屋へ。

パノラマモードで撮影しました。
長さ伝わるでしょうか?
IMG_5930
長屋内部の様子。

こちらの写真の方が、長さがわかるような、、、
IMG_5932-e1527062848805
釘を使わない、柱の組立の展示がありました。複雑すぎてよくわからず…。改めて素晴らしい技術だということを実感しました!






IMG_5955
2日目は、ちりはまホテルゆ華 に宿泊。

ホテルのHPで見てから、ずっと楽しみにしていた夜ご飯です(*^^*)
食べられない甲殻類は、すべて友人のところへ、、、
IMG_5957
のどぐろの塩焼き

金沢といえば  のどぐろ!!
ふわふわパリパリ、塩気も丁度よく美味しかったです。
IMG_5973
3日目朝

干物をガスコンロで焼いて食べるスタイルでした
ホテル向かいの道の駅では「のど黒弁当」も売られていました!買いませんでしたが。




IMG_5987
ホテルから東茶屋街へ。

ほどんどの建物が、お食事処だったりお土産屋さんだったり…。2階から茶屋街を一望できる!というお店もありました。
IMG_5983
菓舗カズ・ナカシマさんのフルーツ大福です。果物が丸々1つ入っています!

友人と違うものを頼んで、半分ずつ盛り付けてもらいました(^^)
みかんの方は、こぶし位の大きさです。白あんとジューシーで爽やかなみかんの相性バッチリでした~




IMG_5978-e1526890836713
インスタ映え!!なソフトクリームは箔一(はくいち)さんで。

お値段¥891-(はくいち)です。実際は¥890-でした。金箔の味はしませんでしたがアイスが濃厚で美味しかったです!
兼六園近くでは、金と銀半々のタイプも見かけました。
IMG_6007
茶屋街の後は、金沢駅へ。

ただただ駅の写真を撮りたかったんです…。
写真は友人が撮ったもの。光の感じが綺麗ですよね~、私はこんな風に撮れません('_')





IMG_6008
最後のご飯は回転寿司でした。

軍艦にも金箔!さすが金沢 という感じでした。のどぐろのお寿司もありました。やっぱり美味しかったです!!
IMG_5994
家族へのお土産として買った、金箔カステラです。
卵が烏骨鶏のもので1個¥1700-位です。一瞬でなくなりました。








5日㈯のお昼すぎまで金沢にいて、帰ってきたのが23時頃でした。
渋滞もなく、スムーズでした(^-^)
往復運転で、新潟~富山間のトンネル26連続?の所は辛かったですが、
あとはいつもと違う景色を楽しめましたー!!




最後に今回の旅行で一番お気に入りの写真を。
金沢城公園にある「玉泉院丸庭園」です。私が行った時には、和楽器の生演奏が行われていました。
1634年から廃藩時まであったとされているお庭で、平成25年から2年間かけて再現されたそうです。





IMG_5892



内池工業では、和風のお庭も施工しています。
一度、施工ギャラリーをご覧下さい!!



ガーデンルームのキャンペーンがあと1週間ほどで終了します。
取付けをお考えの方は、お急ぎ下さい!


以上、佐々木でした~




長野への研修旅行~最終章~

2018年4月20日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは、高橋です。

先日の長野への研修の旅、最終章です。

前回まで ↓ ↓ ↓
長野へ研修旅行~序章~
長野へ研修旅行~本編1~
長野へ研修旅行~本編2~



長野をはなれて、群馬にある富岡製糸場へ

目の前にある釜飯屋さんで昼食


富岡製糸場 昼食 釜飯

富岡製糸場 昼食 釜飯


道路面の大きな窓からは、まちなかを案内しながら走る小さいバスが見えました。

店内にある写真撮影コーナーではしゃぐ人もいました♪

富岡製糸場 バス
小さなタイヤが並んでいてかわいいです
富岡製糸場 昼食 釜飯
空気読んでますね!

富岡製糸場の前には、シルク製品のお土産屋さんなどもたくさんありました。

富岡製糸場 道路

富岡製糸場 おみやげ
みんなシルク石鹸に夢中♡

世界遺産 富岡製糸場へ

富岡製糸場

富岡製糸場


ガイドさんによる説明がありました。

富岡製糸場 ガイドツアー



正面のアーチ門の頂点には、キーストーン【明治五年】と書かれています。

建物は、レンガの焼き方や、積み方など、フランス人に教えてもらいながら作ったそうです。

富岡製糸場 門

富岡製糸場 キーストーン



部分的に色が違うのは、後から補修したそうです。

富岡製糸場 レンガ

富岡製糸場 東置繭所


アーチをくぐると、とても広い敷地が見えます!

思わず「ひろーい!!」と叫んでしまうくらい(^^)/

富岡製糸場 マップ
場内の案内図
富岡製糸場 模型
模型


建物の内部に入ることもできました。

柱や梁、壁がライティングで演出されていてとても美しいですね♪


富岡製糸場 東置繭所

富岡製糸場 東置繭所



工場内も、三角が組み合わさった小屋組み【トラス構造】がとても印象的でかっこいいです。

富岡製糸場 繰糸所

富岡製糸場 繰糸所


繭を機械で紡ぐ際に、材料などを運んでいたバケット

小さいのが並んでいてかわいいです^^

富岡製糸場 繰糸所


中が気になって、小さな窓から中をのぞく人たち

富岡製糸場

富岡製糸場

富岡製糸場



工事中の西置繭所では、仮設の中に入って工事の様子も見れるようになっていましたが、

時間がなかったため断念・・・

屋根のトントン葺きをやっていたそうです!

富岡製糸場 西置繭所

富岡製糸場 工事



当時の社宅群を見て回りました。

富岡製糸場 社宅群


とにかく時間がなくてちゃんと見れなかったのですが、

確かに2階の窓の造りが珍しいですよね

富岡製糸場 社宅群

富岡製糸場 社宅群


桑畑もありました。

桑の葉は、蚕のエサになるようです。

富岡製糸場 桑畑

富岡製糸場 桑畑



繭から糸を作る実演をしていました。

端っこの糸の探し方とかを教えてもらいました。

富岡製糸場 実演


古い建物が、使われなくなった後もこうして保存されてきて、

価値が認められて今に至る、というのは素晴らしいことだと思いました!




移動が長かったので、それぞれの場所でもう少し時間がほしかったです・・・

長野は福島から近いようで、道のりが遠いんですよね



以上、
長野への研修の旅でした!



長野へ研修旅行~本編2~

2018年4月17日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは、高橋です。

先日の長野への研修の旅、続きです。

前回まで ↓ ↓ ↓
長野へ研修旅行~序章~
長野へ研修旅行~本編1~



夜は、駒ケ根にあるLIXILの研修施設 【見験学楽プラザ】というところへ宿泊

LIXIL製品の研究・開発所があり、身近に製品を体感できる宿泊施設です。



駒ケ根は、夏は暑く、冬は寒いため、

製品の開発にはとてもいい立地なんだとか。

LIXIL 駒ケ根

コテージのような建物で、かなりのどかな雰囲気です

LIXILさんの案内のもと、宿泊棟へ


LIXIL 駒ケ根

LIXIL 駒ケ根


夕食は別棟にある食堂へ

食堂には、ガーデンルーム【暖欄物語】が取り付けられています。

LIXIL 駒ケ根 暖欄物語


ガーデンルームの中で、焼き肉

おいしくいただきました。

LIXIL 駒ケ根 暖欄物語

LIXIL 駒ケ根 食堂


夜はライティングされてとてもきれい

LIXIL 駒ケ根 夜景

LIXIL ガーデンルーム 夜景


外には、たくさんのテラスやガーデンルームと一体になったお庭がデザインされて、

とても楽しかったです。

LIXIL シェード 夜景

ダウンライト・フットライト・ポールライトなど、

用途や場所に応じて使い分けられています。

LIXIL デッキ ライト

LIXIL 駒ケ根 夜景


どんな提案ができそうか、アイディアがふくらみます。

LIXIL デッキ ライト

LIXIL デッキ ガーデンルーム


各部屋にはガーデンルームが取り付けられています

LIXIL ガーデンルーム ジーマ
開放的なお庭を演出する、ガーデンルーム  ジーマ



2階にも部屋があり、鉄骨の骨組みの上にガーデンルームが乗っています。

LIXIL 駒ケ根 ガーデンルーム
女子部屋にはココマ
カメムシを退治するふたり
LIXIL ガーデンルーム ココマ


※隣の男子部屋と、ガーデンルームの折り戸でつながっているので注意です!


広いデッキのスペースもありました。

個人的には、中と外が円でつながっている(ように見える)テーブルが良かったです^^

(大学の時にこんなようなカフェの設計をしたことがありました…)

テーブル 円形

LIXIL 駒ケ根 デッキ


喫煙ルームになっていたココマは、和風の雰囲気になっていて素敵でした

私はタバコが苦手なので、よく見られなくて残念…

ガーデンルームというと洋風というイメージだったので、これからの提案にも取り入れたいです。

LIXIL ココマ 和風

LIXIL ココマ 和風


翌日は、LIXILの開発担当の方の説明を受けながら、製品の見学に行きました。

駒ケ根 研修
前列:高橋、ヒロアキくん、春樹くん、直樹さん、孝一さん(切れてます!顔出しNG!?)、課長

後ろの方:後藤さん、阿部さん、星さん、紺野さん、他

かなり広い空間です!

LIXIL 駒ケ根
色々お世話になったLIXILの丹野さんです。
LIXIL 駒ケ根 研修
やっと研修っぽい写真が

開発担当の方から、主にガーデンルームの説明を受けました

職人さんからも、たくさんの提案や質問があり、今後の施工にも期待できますね

LIXIL ジーマ 軒プラス
新製品のジーマ 軒プラス
LIXIL 駒ケ根 研修
こちらはサンルームのサニージュ

折り戸を実際に開閉したり、細かい仕様なども確認できました。

LIXIL ガーデンルーム TOEX
旧TOEXの初代ガーデンルームは、角が丸いです
LIXIL ココマ 腰壁
ココマ腰壁タイプでカフェスタイル♪

このようなファサードの需要は、福島県内ではなかなか少ないのですが、

(敷地が広いから、他の駐車場などに予算を回してしまうのか?)

おしゃれな玄関廻り、提案していきたいですね

プラスG ポイントルーフ LIXIL
自転車置き場にも、プラスG ポイントルーフ
LIXIL ファサード 花壇
門柱の裏に花壇を作って、明るい玄関スペース

ライティングのスペースでも、実際にスイッチをオンオフすることで

どのくらい光の影響があるか見れてよかったです。

LIXIL 美彩 照明

LIXIL 美彩 照明
ポールライト・アップライト・グランドライトが点灯

この駒ケ根の施設、自然にかこまれたのどかな場所でした。

LIXIL 駒ケ根
テラスからは川が見えます
LIXIL 駒ケ根 内池工業
集合写真

移動中のバスからの眺めも、とても素敵でした^^

松本 駒ケ根 車窓
山がきれい
松本 駒ケ根 サービスエリア
SAでは桜が咲いていました

次回、長野への研修旅行~最終章~へつづく


長野へ研修旅行~本編1~

2018年4月10日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは、高橋です。

先日の長野への研修の旅、続きです。

前回まで ↓ ↓ ↓
長野へ研修旅行~序章~



まずは、映画サマーウォーズでも有名な、上田城の櫓門

上田城 門

桜がうっすら色づいていました。

私は先に上田城に着いていたので、博物館や城郭内をぐるっと見てみんなを待つことに。


上田城

桃子さんから、着いたよ!っと連絡があったので、石垣の上から手を振ったのに、全然気づいてくれませんでした…

が、ベンチに座っていたおじいさんおばあさん5人くらいが、手を振ってくれました(;´・ω・)



お堀を一生懸命歩く、内池工業御一行・・・なんか人数少なくない?

上田城 お堀

お参り&おみくじ引いたりしました。

長距離バスの旅で、皆さん元気がない様子・・・


上田城見学後、松本にある味噌蔵へ。


松本 味噌蔵

外人さんもたくさんいらっしゃってました。

松本 味噌蔵

松本 味噌蔵


蔵の中を見学し、説明を聞きました。

蔵の中はとても寒かったです…((+_+))

松本 味噌蔵

松本 味噌蔵


お味噌について詳しくなったところで、味噌蔵にて昼食

お味噌を使った料理、とてもおいしかったです、特に豚汁!

味噌蔵 昼食
味噌ドレッシングや、デザートに味噌アイスもありました。


味噌蔵 昼食
お部屋やお庭の雰囲気も素敵でした^^

昼食後は松本城へ

松本城

松本城は、別名【烏城(からすじょう)】といい、黒を基調とした天守閣がある国宝です。


どの角度から見ても存在感のある天守閣、とてもかっこいいですね^^

松本城

松本城 入口
チケット売り場前にて待機!

入口から天守閣までの間には、本丸跡が瓦にて再現してあります。


松本城 本丸跡
花壇にも使えそうなデザインですね
松本城 本丸跡
上から見た様子


天守閣の中は、とても急な階段があり、年配の方やお子さんたちは大変そうでしたが、

これも城郭建築の醍醐味ですね!

松本城

松本城 階段
ちなみに、内池工業でお勧めしているエクステリアの階段の角度は

26°です☆
(踏み面30cm・蹴上げ15cm)



最上階の垂木や母屋など、とてもかっこいいです

松本城 最上階

松本城 天守四階


他にも、見どころがたくさんありました。

松本城 花頭窓
花頭窓
松本城 天守三階
3階は天井が低い


天守閣を下りたところにある月見櫓

3方に開口があるので、とても明るくて素敵な空間です♡

松本城 月見櫓

松本城 月見櫓


眺めも最高でした

松本城
先に外にでていた渡辺さんと桃さん
松本城
向こうから見た私

屋根の瓦は、2重になっていました。

雪止め??
松本城 瓦

松本城
松本城のマスコットキャラクターと




松本城の敷地内にある松本市立博物館

こちらもかなり見ごたえがあり、おもしろかったです

小槍
あの有名な、小槍です
松本 長屋
長屋の模型
松本 長屋
蔵・中庭もあります

松本城は、かなり街中にあり、入口までの道もきれいです。


松本城 町

松本 小澤征爾
小澤征爾コンサートのインパクトがすごい


松本市は地下水が豊富だそうで、いろんなところに水場がありました。

松本 井戸
バスを停めた駐車場の一角に、小川が
味噌蔵 水
こちらは味噌蔵にて

自分へのお土産に、松本城のペーパークラフトを買いました(^^)/


松本城 ペーパークラフト
はやく作りたい・・・

けど、もったいなくてやらないかも?

それと、松本市は、草間彌生さんの出身地らしく、

松本市美術館では、草間彌生展が開催中のようです!

草間彌生
期間中にもう一度長野に来るのは難しそう・・・

残念


宿泊地の駒ケ根へ向かいます~

つづく

長野へ研修旅行 ~序章~

2018年3月31日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは、高橋です。

先日、社内研修で長野へ行ってきました。

その様子をお伝え・・・



上田城 門


・・・する前に!私は結婚式参列のため東京に行っていたので、

そのまま東京から長野にいる友人に会いに行き、長野で前泊してきました♪

その様子をお伝えします!



まずは友人が働く

ReBuilding Center JAPAN

というところへおじゃましました!


古材 ガラス

店舗自体は、廃材・古材のリサイクルショップと併設されたカフェですが、

その他にも古材を利用した空間デザインを手がけているようです。

とてもわくわくする取り組みをしているので、気になる方はHPなど見てみてくださいね~



店舗の中にはたくさんの古材たちがたくさん!

古材 ガラス
ガラスや扉、欄間など。
古材 木材
木材は樹種ごとに分かれています。


こういう所で、家具や建具なども一点一点セレクトして、

自分の家づくりをするのが夢だったりします(^^)/



陶器やおもちゃ、道具、建築資材、様々なジャンルのものがありました。

古材 道具
職人さんを連れてきたいです
古材 タイヤ
小さめキャスターは、いろんなものにくっつけたい

なんだかよくわからないものもありましたが、なんとなく魅かれるものがたくさんあって、

あれとあれを組み合わせて~っと考えていると楽しくなりますね。

身近にもこういう場所があればな、と思いました。

福島周辺にはあるのかな??



店舗併設のカフェ

アンティーク キッチン

様々な木材を組み合わせたカウンターがとってもおしゃれ☆

カレーをいただきました(^q^)

※微妙な時間帯だったので少なめを特別オーダー

カレー カフェ

小物などもとにかく全ておしゃれで、お客様も次々と入ってきて賑わっていました。

テーブル席からの眺めもすてきです☆

ガラス 四角 デザイン

ランダムな四角のデザインが美しいですね。


アンティーク トイレ
トイレの扉や取っ手部分がすごくかわいくて、

天井から吊るされたトイレットペーパーも、なんともいえないです!

ブランコに乗っているみたいですよね、ぶらーんヽ(^o^)丿


夕食は、量がかなり多めとうわさの、こぶたやというとんかつ屋さんへ


とんかつ こぶたや
写真でわかりにくいですが、小サイズなのにかなりのボリュームです!

夜は上田にある犀の角というゲストハウスに泊まりました。

ゲストハウスのロビーはかなり広い空間になっていて、ライブなども開催されるようです。

元々は銀行があった建物なんだとか!

確かに面影がある、ような・・・


犀の角 ロビー
黒い部分がステージになっています。
犀の角 朝食
朝食♪サイの置物がかわいい

学生ぶりにゲストハウスに泊まって、友人とゆっくり話もできたので、

小旅行気分でとても楽しい時間を過ごせました。

そしていざ、上田城にて内池工業御一行を待つのです!


つづく
長野へ研修旅行~本編1~

LIXIL研修会に参加しました。

2018年3月18日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは、高橋です。

先日、LIXILさんの研修会に参加させていただきました。

@須賀川にある研修センター

広くて迷子になる人も・・・


LIXIL 研修

まずはLIXILの営業さんによる、新商品の説明やキャンペーンの案内



■今年の春もガーデンルームキャンペーンが始まります■

2018年春 【ガーデンルームキャンペーン】 東北地区限定!

 ↑ 詳細はイベント情報のページをご覧くださいね(^^)

早速問い合わせも頂いております。

ありがとうございます!


LIXIL 研修





研修のメインは、古橋宜昌氏(※)によるプランの講習



従来のオープン~クローズ外構に加えて、

ハイクローズや最近流行のミニマルクローズなど、新しい概念がたくさんありました。



また、古橋氏がプランした現場を例に、

エクステリアから考える建物の配置は、とても素晴らしかったです\(◎o◎)/

LIXIL 研修


エクステリア工事は、建物が建ってから考える人が多いため、

「建物にお金がかかって、エクステリアの予算がありません・・・」

というご相談がほとんどです。



エクステリア】という概念そのものが、まだメジャーではないですよね・・・

衣服で例えるなら、

しま〇らやユ〇クロの服を買っている、そんな感じでしょうか??





古橋氏の講習の中では、<ノースタイル>という言葉が出てきて、すごく納得してしまいました^^;




【エクステリア】を知らない人に、いかにエクステリアの良さ・夢を伝えられるか・・・

日々考えております(^^)★



LIXIL 研修

今回の講習で学んだ手法は、エクステリアの基本から応用まで、

こんな風に説明すると、お客様への説得力があるな、と思うことばかりでした。



普段プランをする際も、【意味のあるデザインをする】ことにかなり気を遣っていますが、

デザインを言葉で表現するのって、かなり難しいですよね

今後もより良いプラン・施工をお客様に提供できるように、精進していきます!

古橋氏、LIXILや卸の皆様、ありがとうございました。



同じような写真ばかりでごめんなさい★



・・・・・・・
古橋 宜昌 氏
一級建築士
一級造園施工管理技士
一級土木施工管理技士
エクステリア&ガーデンアカデミー青山校校長
JEXA日本エクステリア設計協会会長
(一社)犬と住まいる協会理事兼エクステリアアドバイザー
JAG日本ガーデンデザイナーズ協会会員


菊人形に行ってきました☆その2

2017年11月18日|カテゴリー「庭・外構・エクステリア

こんにちは、高橋です。

先日ブログに書いたの菊人形の様子、続きです(^^)

菊人形会場から少し坂を登った所にある、茶室【洗心亭】

IMG_6438

菊人形開催中は、いつでもお茶とお菓子が楽しめます♪

中に畳の席がありますが、景色が良い縁側が人気ですね。

お庭からは菊人形会場や、公園内を一望できてとてもきれい。

IMG_6437


茶室への遊歩道も、紅葉を楽しみながら歩くことができます。

IMG_6445


ガーデニングの展示ブースでは、企業や高校生の作品を見ることができます。

和風庭園や坪庭、ロックガーデンなど、趣のある作品ばかり!

IMG_6446

IMG_6451


酒蔵奥の松とエビスサーキットとのコラボ作品。


IMG_6463-e1510717214539

菊の花とヘルメット、日本酒の組み合わせが何とも言えませんね(^^)

ステージでは、元宝塚の真灯かなたさんと、生徒さんによる歌やダンス。

ベリーダンサーの橋本みなみさんの鬼婆の演目は、通りかかる人たちがみんな足を止めるほど、素晴らしかったです!

相馬野馬追での螺役(かいやく)と呼ばれる人たちの、ほら貝の演奏などのイベントがありました。

IMG_6462
この後、会場内で真灯かなたさんに遭遇し、
お話しできました(^^)
IMG_6465
衣装がかっこいい!!

この日私が行った一番の目的は、こちら!

花結い師TAKAYAさんによる、菊の花の花結いイベント(^^)

IMG_6406

IMG_6475


残念ながら作業中は写真が撮れませんでしたが、老若男女それぞれに合わせた飾りを仕上げていました。

IMG_6559-e1510717096173
子どもはリボンをモチーフにした飾り♡
IMG_6542-e1510717196978
同じお花を使ってもらいました♪

お家に帰って、お皿に飾りました♪

IMG_6563

菊の花はかなり長持ちしています。

1週間経ちましたが、全然枯れずにきれい!

2度楽しめて嬉しいです(^^)

花結いをしてもらっている最中は、TAKAYAさんとお話しすることができ、

とても貴重な体験ができました。



内池工業では、植木や草花などの植栽を取り入れたお庭をご提案しております。


お庭づくりのご参考に、当社の施工ギャラリーをどうぞご覧ください。



エクステリア・外構・お庭に関するご相談、お問合わせはコチラまで

㈱内池工業
フリーダイヤル 0800-600-1128<イイニワ>

菊人形に行ってきました☆その1

2017年11月16日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは、高橋です。

先日、二本松で開催中の菊人形を見に行ってきました。

久しぶりに天気が良い休日で、紅葉がとてもきれい。

IMG_6437



菊人形というと、花が人形の服になっているのが有名ですよね。

ここは大奥をテーマにしたブース。

ちょうど着せ替え中の様子も見ることができました。

IMG_6457

IMG_6511-e1510717602694



木の枝に、生花を括り付けたもの。

盆栽風の苔や枝のシルエットも、風情があって良いですね。

IMG_6454

IMG_6456



菊の品評会の作品も見ることができます。

こんなに大きいのに、元は一本の茎からできているなんて、驚きですよね!

仕立てる前の様子も初めて見ました。

IMG_6459

IMG_6460



小さい花も、とてもかわいいです。

菊というとどうしても地味なイメージが強いと思いますが、

色んな品種があるんですね。

IMG_6461

IMG_6473



場所は霞ヶ城公園で開催されているのですが、普段の公園の様子とはかなり異なります。

池を活かした展示デザインも見どころですね。

IMG_6458


他にも、ステージやブースイベントがたくさんありました。

次回に続く!お楽しみに~(^^)
↓↓↓
菊人形に行ってきました☆その2

左官講習会(植田俊彦氏)☆イタリア磨き編

2017年10月3日|カテゴリー「旅行・研修
こんにちは、高橋です。

先日の左官講習会(ジャバラ編)に引き続き、イタリア磨き編の様子を紹介します。



イタリア磨き 青
まずは材料を塗っていきます。

右や左に鏝を傾けながら、少しずつ材料を付けて行きます。





イタリア磨き 植田氏
青・水色・白をどんどん重ねてていきます。
イタリア磨き 青 グラデーション
こちらは2色を横に伸ばして塗ったもの。
同じ色を使用しても、塗り方によってかなり表情が変わってきますね。



イタリア磨き ドライヤー
鏝で何度も磨いた後は、タオルをつかって磨いていきます。

※時間の関係上、ドライヤーで乾かしています。



イタリア磨き 青
反射して光っているのがお分かりでしょうか?





イタリア磨きとは…

石灰クリームに、大理石の粉を混ぜたものを塗り、ピカピカに光るまで磨く壁の仕上げ方法です☆


今回は、そこに顔料を混ぜてピンク、青、緑、紫の材料を使用しました。



イタリア磨き 講習会



イタリア磨き 模様

21687882_1509679359112547_2247068980424399604_n



2色や3色で塗ったり、模様をつけたり、オリジナルの壁ができあがりました☆

これを大壁で数人で同じ模様を塗るとなると、かなりの技術が要りそうですね。


イタリア磨き 仕上げ 軍手
チーム内池☆
仕上げには軍手を使うと、鏝が当たらないわずかな凹部分も磨くことができるようです!


イタリア磨き 光ってる
磨けば磨くほど光ってます!

イタリア磨き
記念撮影(^^)/

画廊みたいですね…

正人さんはピンク+薄ピンク+緑
私は王道ピンクの一色塗り!


今回は下地ができた状態の上から、かなーり薄く塗りました。

薄塗りは簡単なのですが、下地の状況にかなり左右されるので、下地づくりが難しそうです!






21762223_1509679265779223_4014131306217218013_n
植田氏を囲んで、今回講習に参加したメンバー

皆様お疲れ様でした。

植田先生ありがとうございました。
イタリア磨き 翌日
作った作品は各自お持ちかえり。

翌日になると、色が落ち着いてきてかなりいい感じになりました(^^)


せっかくなので、部屋へ飾れるよう額を製作中…

完成したらまた報告します。


今後も技術の向上と、新しいデザインの発見ができるよう、精進していきます!


左官講習会(植田俊彦氏)☆ジャバラ編

2017年9月27日|カテゴリー「旅行・研修
こんにちは、高橋です。

先日、職人の正人さんと共に、左官の講習会に参加してきました。


植田俊彦氏 講習会
福島県内のみならず、山形、宮城、栃木、神奈川から参加の方もいらっしゃいました。

植田氏は、久住氏のお弟子さんということもあり、

左官業界では有名人なのです☆


植田俊彦氏 左官講習会

植田俊彦氏 プロフィール


今回は、まず蛇腹の引き方の講習を行いました。

蛇腹とは…

洋風建築の天井や壁などにある装飾のことです!(もちろん和風もありますよ)


0038

真っ白い漆喰が、蛇腹によって陰影が出てとてもきれいです。
0046

照明周りには、円形の蛇腹。






私は、左官の仕事に就職して初めての仕事が、この蛇腹引きの仕事でした(^_^;)

わけもわからずやっていた頃を思い出して懐かしい気持ち!

その時の写真を最後の方に載せましたので、興味のある方はどうぞ~☆



まずは型作りから!


蛇腹 型
コンパネなどに、作りたい型のデザインを描いていきます。
蛇腹 型 ジグソー
ジグソーなどを使って切っていきます。
蛇腹 型 ステンレス板
ステンレスの形材を、専用の道具を使って折っていきます。



蛇腹 型
釘で固定して完成!
正人さん作のものはもっと角が立っていてきれいですよ~さすが
蛇腹 寸法
今回は、下地に桟木を使って、漆喰で一発で仕上げる方法でやりました。


IMG_5218-e1506319208210
漆喰は、メジャーな城かべ。
寒水とよばれる骨材を少し入れます。
(割れ防止や施工性を考慮して)



21766354_1509679259112557_4567802788235416034_n1
型作りの様子 ※植田氏のFBより拝借


型作りは、時間の関係で全員はできませんでしたが、私たち二人は運よく作ることができました♪
















植田俊彦氏 講習会
皆さん写真やムービーを撮って、真剣に話を聞いています。
植田氏 蛇腹
まずは下こすりをして、その後ある程度まで材料を付けて行きます。
植田氏 蛇腹
型をあてて多いところは削り、低いところにはさらに材料を付けて行きます。
蛇腹 下こすり
一人ひとり施工するブースに配置し、塗っていきます。

植田氏のお弟子さんたちも、数名いらっしゃって、教えてくださいました。



IMG_5235-e1506319284763

蛇腹
まだ乾いていませんが、だいたいこんな感じに仕上がりました。





その後、出隅や入隅の納め方、きれいに見せるコツなどを教わりました。

一般住宅ではなかなか施工しない蛇腹ですが、オリジナルの形を作れるというのは、左官工事の魅力ですよね。

エクステリアでは、門柱や塀などの笠や装飾などに使えそうです♪




最後に、私が〇年前に施工した現場の写真とメモ☆

蛇腹 サイコロ
こちらは和室。
サイコロとよばれる装飾を最後に付けているところです。

20170925144153349_0002
砂漆喰から下地を作る場合。
20170925144153349_0003-e1506319317459
読み返してみると、今回の講習で教えて頂いたことと同じことがかいてありました!


次回はイタリア磨きについて書いていきます(^^)/


お楽しみに~

【2回目】そういえば、、、お盆の話し。

2017年9月24日|カテゴリー「旅行・研修
こんにちは、佐々木です(^^)/


前回のブロクで、京都に行った内容を書きましたが、
今日は2日目の様子をご紹介します!(近々といいつつ、もう10日経ちましたね)




↓前回同様、一枚の写真にまとめました。
s_IMG_4660

すでに筋肉痛になっていて、歩くの大変なくらいでしたが、なんとか廻りきりました!


嵐山周辺は人力車に乗っている方がたくさんいました。
しかもひいている方、みなさんイケメンです興味のある方は是非


写真にも書いた天龍寺の八方睨みの龍、迫力満点でした
本当にどの角度から見ても、龍と目が合う!やっぱり一番迫力があったのは、真下でした!!



↓こちらは2日目のご飯
s_IMG_4616


おうみの里の梅干しは、お取り寄せできるようなので、考え中です…
1粒ずつパッケージされたものは、¥300-・¥500-¥1000-と並べてあり、
私は真ん中の¥500-のものを一つ購入しましたが、せっかくだから¥1000-も買ってみれば良かったなと後悔


レモネードのお店は「アラビカ京都」さんでした!
コーヒーとカフェラテもあり、人がたくさんで並びました。
ものすごく喉が渇いていたこともあり、とっても美味しかったです(`・ω・´)




京都は行ってみてわかりましたが、2日間では時間が全然足りませんね!

タクシーに乗った時に運転手さんに教えてもらいましたが、旅行で来る場合、
京都市内の神社・お寺を全て回るには10年はかかるそうです

まだまだ行きたい所があるので、また旅行に行けたら良いなーと思っています(^^)

以上、佐々木でした
(実はお盆の話しは、あと1回あります!また今度更新します)


—*―――*―――*―――* ―――*―――*―――*―――*―――*―


ガーデンルームのキャンペーン始まっています!
ご相談・見積もりのご依頼など、ぜひお問い合わせ下さい。
電話(0800-600-1128)・メール、どちらからでも大丈夫です。



s_20170924141525606_0001

そういえば、、、お盆の話。

2017年9月14日|カテゴリー「旅行・研修

 こんにちは、佐々木です(^^)


もう一か月も前の話しになってしまいますが、
今年のお盆は京都に行ってきましたー!


一つずつ説明すると、長くなってしまうので、
今回は一枚の写真にまとめてみました↓
s_IMG_4615

清水寺が修繕中だったのがとても残念でした…。

清水寺にある地主神社と、
貴船神社は縁結びで有名だそうなので、
ご利益があるといいなーと思っています




そしてこちらは、1日目のご飯をまとめたもの↓


s_IMG_4614


川床体験が良い思い出になりました(^^♪
(びっくりするほど川の水が冷たくて、最初は足入れられませんでした)



とりあえず今日は、1日目の分だけあげることにします
近々、2日目の分を更新したいと思います!



以上、佐々木でした!


京都の路地裏をイメージした 坪庭の施工例もあるので、ぜひご覧下さい。


ガーデンチャペル

2017年7月25日|カテゴリー「旅行・研修
みなさん、こんにちは荒明です(^^)/
最近、土砂降り続きですがみなさんのお宅など大丈夫でしょうか?

先日、親族の結婚式に参列しました
そこのお庭が素敵っだたので少し紹介したいと思います
また、似た雰囲気の施工例ものせますので
気になった方は、どうぞ!!


IMG_3467

こちらは旅館内から撮影
プールもあり、遠くには松島の海が見えます。



IMG_3464

旅館1階の中庭。
水溜で安らぎ空間に。

和モダン坪庭の施工例はコチラ



IMG_3468

こちらは別の1階中庭。

LEDを使った和モダン施工例はコチラ
IMG_3465-e1500957007734

旅館の階段吹き抜け部分
風で揺れ、素敵でした。
IMG_3463-e1500957021351

旅館の階段吹き抜け部分
下には化粧砂利と、石が並んでます。

天然石を使った施工例はコチラ



IMG_3476

宿泊部屋から撮影
お庭すべてが一望できました。



IMG_3470

今回挙式を上げたガーデンチャペル。



IMG_3469

新郎新婦さんはこちらから登場。
ガーデンの中に白いウエディングドレスが
とてもよく映えていて素敵でした



IMG_3481-e1500957886364

次の日、併設されている美術館に
ガラス展がやってました



IMG_3482

IMG_3483

IMG_3480-e1500957973744

IMG_3484-e1500957992389

IMG_3486-e1500958030469

IMG_3487-e1500958022330

IMG_3485

IMG_3489

IMG_3488

一つ一つの作品が、ガラスの透明感をもちつつ、
力強い作品ばかりで素敵でした。

物販コーナーは、かわいらしいガラス細工が多く、
目移りばかりしました



DSC_4387
8月19日()・20日() 
開催時間10:00~17:00



福島本店にてガーデン&リフォーム相談
を開催いたします。

外構・お庭・住宅リフォームをお考えの方は
是非ご相談下さい!



お子様にはお菓子やジュースもご用意しておりますので、ご家族で遊びにいらしてくださいね。

また、当日いらっしゃることができなければ電話やメールでのお問い合わせも承っておりますので、
お気軽にご連絡くださいませ。

※ご来店の際は、建物の配置が分かる敷地図をご持参いただきますと、打合せがスムーズに進みます。



福島本店にて庭市も同時開催致します。


G.W in新潟

2017年7月3日|カテゴリー「旅行・研修
みなさん、こんにちは佐々木です!
今更ですが...GWを使って新潟へ行って参りました!
7月相談会のお知らせもありますのでぜひ、最後までお付き合いください(^^♪



新潟1日目

IMG_2738

新発田城跡

城跡はお昼ご飯のあとにたまたま見つけたので寄りました

城跡好きです

会津にある鶴ヶ城も年1回くらいのペースで行きます



IMG_2750-e1498181799254



IMG_2747-e1498181789197

新潟2日目

IMG_2779
マリンピア日本海

イルカショーは明らかに新人です!という感じの子が一匹いました

邪魔にならない範囲で泳いでいましたが...

他の子は自分の出番以外は動かないで待ってます



IMG_2763
↑ コチラが新人のイルカ

近くで見ていた人が、前に来たときは3匹だったよね。と言っているのが聞こえました 
今は全部で4匹の新体制に
IMG_2788

チンアナゴは小さい子たちに大人気で、

近くで見れませんでした

でも、サンゴ礁エリアも見ごたえ十分です

IMG_2803

ウミガメがいる水槽

ウミガメ水槽越しですが、
あんなに近くでみたので初めてです



IMG_2817-e1498181868540

クラゲの水槽

ライトで神秘的な雰囲気。
癒し効果抜群です

IMG_2821-e1498181878882

別のクラゲの水槽

先ほどのクラゲより触手がながく
こちらも素敵でした



IMG_2841

ゴマアザラシがいる水槽

とにかくかわいいの一言
私は泳げないので、自由に泳げる
魚たちは見てて飽き
ません

IMG_2847

陸に上がって休んでる姿もかわいい

カメラ目線もバッチリです!笑

この後、おみやげコーナーで

しっかり!!ぬいぐるみ買いました



IMG_2882
コチラがゴマアザラシのぬいぐるみ!!
車のダッシュボード??に置いてます(^_-)-☆



IMG_2878
新潟市博物館

大学生の時にも来ているんですが...
建物以外の記憶が一切ありません

ということで、改めて来てみました



IMG_2874

IMG_2862



IMG_2865

IMG_2858
建物内にはジオラマがありました
ジオラマに入ったようなそんな写真を撮りました

博物館も好きなので、今度は新潟県立歴史博物館にも
行ってみたいと思います(^^♪
HPに出ていた土器が気になります!!



新潟飯

IMG_2753
月岡温泉 清風苑(1日目夕食)

ご飯の量が多い

のに...私、甲殻類食べられないのです

蟹類等全部 友達へ

友達お腹いっぱいで大変そうでした。

館内は硫黄の匂いが

久々の温泉肌ツルツルになりました




IMG_2855
2日目昼食

お昼ご飯は、いくら丼

5組後ろくらいで、すべてのメニュー売り切れ

私たちぎりぎりでした

ちゃっかり、横から友達のぶりかまも味見

どれも美味しかったです(*^^*)




7月相談会のお知らせ

DSC_4558
7月相談会は...

7月8(土)9(日) 開催!!


福島本店にてガーデン&リフォーム相談会を開催いたします。


外構・お庭・住宅リフォームをお考えの方は是非ご相談下さい!




社内研修第2弾&3月相談会のお知らせ

2017年2月25日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは!荒明です(^^)/
社内研修の続き、第2弾です
3月相談会お知らせもありますので
最後までお付き合い頂けるとうれしいです

それでは北海道到着編はじまります~

北海道到着~函館編

          
           まずは、お腹を満たしに昼食へ


IMG_23801
函館到着後の海です
津軽海峡冬景色です

IMG_2381
雪景色の海を寒空の下、みんなで楽しんでました~
IMG_2379
函館といえば『 イカ 』
イカ飯・イカ刺身頂きました





          昼食後は『 トラピスチヌ修道院 』

IMG_2382-e1486954842935
天使の聖母トラピスチヌ修道院は、
通称 天使園 と呼ばれているみたいです




IMG_2388-e1486954732351
レンガ造りの建には、壁画が
植木を守ってる雪吊りが
地味にかわいいです(^^♪







IMG_2386-e1486956456394
階段から先は積雪の為、立入禁止
庭園に入れず&見れず。。。残念。。。



TrappistineConvent2
雪がないときは、このようにキレイな庭園が!!

           市内へ向かい、五稜郭タワーへ

IMG_2391-e1486954722962
下から見上げるタ五稜郭タワーも
またいいですね~




IMG_2392
特別史跡五稜郭の星形を
見ることができました




IMG_24011
こちらは、タワー内にあった模型です!(^^)!

              函館山にも上りましたよ~

IMG_2410-e1486954710518
コチラ↑ 
日が落ちてポツポツと灯りが
つき始めています(^^♪

IMG_2411
暗くなると...美しい夜景が!!
天気にも恵まれ、素敵な景色を
見ることができました






この後、宿泊先の旅館ホテルへ向かい、
おいしい北海道料理に舌鼓

みんなカニに手をのばすと、
無言になり...黙々と食べてました(^^;)
カニあるあるですね(笑)




IMG_2412



IMG_2422
                                2/4 HAPPY BIRTH DAY

                     高橋さんお誕生日で、ケーキのサプライズ
            おめでとうございます(^^♪


-----------------------------------------------
そんなこんなで、函館編終了です
札幌編・小樽編もあるのですが、長くなりそうなので
もし...機会があれば更新します(^_-)-☆


北海道は雪景色でしたが、暦はもうすぐ3月
春に向けてお庭づくりはじめませんか??
3月相談会のお知らせです


3月相談会お知らせ

バラ好きな奥様のための四季を愛でるお庭 福島市
   
   3月ガーデン&リフォーム
     相談会のお知らせ


  3/18()・19()・20(月祝)
     10:00~17:00


     お問い合わせはこちらまで
  内池工業TEL 0800-600-1128<イイニワ>


なお、ご来店できないお客様は、お電話にてご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

 皆様のご来店・ご連絡お待ちしております。


    また、リフォーム検討中の方、
  塗装早期割引キャンペーン3月末まで
    この機会をお見逃しなく(^^)/
     詳しくはコチラからどうぞ!





戻って参りました~

2017年2月7日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは、荒明です
2/4(土)・5(日)・6(月)と社内研修へ
北海道へと行って参りました(^^♪



期間中、店舗にて臨時休業させて頂き、
ご迷惑をお掛け致しましたが
本日より通常営業しております


今回は、福島出発~北海道到着までの
ご紹介します(^_-)-☆


北海道記~出発・到着~

IMG_2295
はやぶさE5系 
新函館北斗駅行き
仙台駅から出発です(^^)/


IMG_2296
今回、時間が合わなかった為、
新しい、北海道新幹線H5系乗れず

IMG_2304
青函トンネルを通り、新函館北斗駅に到着
仙台から2時間半で着きました!(^^)!


IMG_2357
新幹線おりた職人さん方。。。
みんな笑顔の北海道入りになりました


IMG_2358
これから、外に待機している
大型バスに乗って函館へ
IMG_2363
新しくできた新函館北斗駅の外観!!
...なのに私の指もしっかり入ってしましました


IMG_2360
降りてすぐ、雪の質の違いにビックリ
北海道の雪は本当にサラサラでした!!



IMG_2361-e1486433359808
コチラは北斗市公式キャラクター
『ずーしーほっきー』の郵便ポスト。。。
いい感じにキモかわいいです


IMG_2365
バスに乗って五稜郭→函館山へと向かいます!!
北海道函館編は次回のブログで(^_-)-☆
もしかしたら、他の方が紹介してくれるかも!?



内池工業2月リフォーム&ガーデン相談会

s_DSC_6546
   *2月相談会のお知らせ*

  2/11)・12
     福島本店・相馬店・郡山店にて
      開催時間10:00~17:00


     皆様のご来店お待ちしております。



会津研修_その他イロイロ

2016年11月30日|カテゴリー「イベント情報
DSC_1084
こんにちは、高橋です。
会津研修での残りの色々です。

こちらの写真は下郷にある塔のへつり。
岩の部分は大昔は海の中にあったそうで、地球の生命力を感じますね!








DSC_1085
内池工業御一行
1度に30人までしか渡れない橋、明らかに定員オーバーで渡りきりました((+_+))

紅葉シーズンだったので、他にも観光客がいっぱい!








DSC_1086
内池ガールズと職人正人さん、何話しているのかな~(^^?
DSC_1088
水がとっても緑色。
足元はかなり斜めになっているので、要注意です!



DSC_1145
会津若松の飯森山の麓にあるさざえ堂。

ちなみに、ここへ上ってくる途中に、<飯森さん>という名字のお宅を見つけました。
地名と何か関係あるのでしょうか…


DSC_1146
外観は、パッと見た感じだと普通の5重の塔っぽいですが、中がすごいことになっています!
DSC_11441
建物内は階段ではなくスロープになっており、最上階までらせん状に上っていくのです!











DSC_1142
最上階の様子。
太鼓橋のようになっており、向こう側へ行くと今度は下がるスロープになっていきます。










DSC_1143
DSC_1140
わかりますか??
手前が上りの道なのですが、建物の真ん中から向こう側を覗くと、下りの道が見えるのです。











DSC_1141
ちびっ子と、メーカーさん達
おーい(^^)/!
213
建物の立面図と、中のらせん構造がよくわかる図面を見つけました!
http://mizuma-kb.blog.eonet.jp/default/sazae/

すごく複雑な造りですよね。
この様な構造の建物は、ヨーロッパにも2件ほどあるらしいのですが、木造で表現されているのは、この日本にあるさざえ堂だけだそうです!すごい!

時間がある時にぜひ模型を作ってみようと思います♪







DSC_1115
お昼の前に温泉へ。

自分が今どこにいるのかわからなくなりそうな造り。










DSC_1116
坪庭や座敷が所々にあって、空間が仕切られていますね。
DSC_1114
大浴場の入口付近にも坪庭があり、かなりいい雰囲気でした。
ここでマッサージされたら最高だろうな…




20141019_ashinomaki
大浴場には露天風呂があり、外に出ると紅葉の絶景が!!
来てよかったなーと心から思いました。

さすがに浴室で写真は撮れなかったので、㏋から拝借
http://www.jalan.net/news/article/8650/








img_02
浴槽が3段になっており、人目を気にせず景色が楽しめます。
男性陣はここで仁王立ちしたとかしないとか…((+_+))

http://blogs.yahoo.co.jp/s_aramomi/63759695.html


以上、会津研修の報告でした。

個人的に行ってみたかった所も、リクエストしてプランに入れてもらえたので、かなり楽しめました。
皆さんお疲れ様でした!

会津研修_鶴ヶ城と茶室

2016年11月22日|カテゴリー「イベント情報
DSC_1128
こんにちは、高橋です。

先日の会津研修の続きです!
福島といえば、ハワイアンズと並んで有名な鶴ヶ城。
このアングルから何のお城かわかる人はかなりのマニアですね。

天守閣の中はかなり混みあっていたので写真は撮れませんでしたが、戊辰戦争や白虎隊のことなど書かれていました。
私は住まいが二本松なので、白虎隊よりも二本松少年隊推しなのですが…

鶴ヶ城に来たのは小学1年生以来なので、かなり久しぶりというか、行ったという記憶しかありませんでした。
最近改修したということで、外観はかなり白くて綺麗!
といっても姫路城ほど白くはありません!


天守閣のお土産屋さんの奥に何やら案内があり、子どもが行きたいというので覗いてみると、なんと櫓へと続く通路が!
DSC_11221

あまり目立たない入口だったので、見逃しそうでした。
天守閣から干飯櫓へと続く廊下【南走長屋】だそうです。
その名の通り、戦の際に兵士が走っていたようですが、ちびっ子たちももちろん走っています!笑

漆喰の壁がきれいですね。(本物かどうかは不明)




DSC_1123

壁の構造と、鉄砲狭間
竹を藁縄で編んで作る小舞に、土の配合を変えながら何層も塗っていき、最後に漆喰で仕上げます!
DSC_1126
櫓を出たところ。
すぐ脇には堀があって、かなり良い景色でした!










DSC_1130

茶室はチケットに含まれていなかったのですが、追加で¥100で入れました!子どもは無料
敷石を通って茶室へと向かいます。
この建物は【腰掛待合】お茶のときに亭主に招かれるまでここで待つそうです。







DSC_1131

茶室と庭園の地図
DSC_11351

こちらが茶室
屋根葺きも新しく、ラインが美しいですね。
壁はちゃんと見なかったのですが、かなり黄色いです!
千利休の子が建てたそうです。

茶室の中では身分関係なくお茶を楽しめるようにと、躙口から体を屈めて入り、武士は刀掛けという左の棚に刀を置いてからでないと、中に入れないんですね。

千利休は身長180cmもあったそうなのですが、なぜこの大きさに決めたのか気になりますね。
昔の人は太ってる人は少なかったと思うので、みんな通れたのでしょうか?




DSC_1133

DSC_1137

自然石のみを使用した草の延べ段
パズルみたいですよね、すごい!




DSC_1134

ちびっこが大好きな飛び石(^^♪
DSC_1138
塀の向こうに見える天守閣がとてもきれいでした。
茶室周辺は静かでとても落ち着いた雰囲気でした。
お茶とお菓子で休憩もできるので、時間がある時にまた来たいです!

続きはまた次回~









12月のガーデン&リフォーム相談会のお知らせ

会津研修_大内宿へ行ってきました!

2016年11月7日|カテゴリー「イベント情報
DSC_1095
こんにちは、高橋です。

先日、社員研修で会津若松・下郷方面へ行ってきました。
こちらの写真は、江戸時代に宿場町として栄えた大内宿。
国の重要文化財に指定されています。

以前、県外で文化財に関わる仕事をしていたのですが、その際に「福島といえば大内宿だよね」と言われ、私は地元のことなのに全く知りませんでした( ;∀;)
それ以来、ずーっと一番に行ってみたかった場所でした!


DSC_1097
資料館。
敷地内でたぶん一番大きいと思われる建物。

建物周りは、自然石で縁取り、三和土(たたき)で仕上げてあります。
三和土は、真砂土・消石灰・にがりを混ぜたものを叩いて作るのですが、コンクリートがなかった時代はこの方法が主流でした。


DSC_1100
一番奥の山のふもとにある建物。

全面が掃き出し窓になっていて、奥のほうに雨戸が見えます。
こちらの建物は飲食店のようで、座敷から窓までの広々とした縁側が、古民家ならではですよね。

DSC_1107
メインの通りを曲がった路地にもお店が見え、とても良い雰囲気。
別の観光客の方が縁側でくつろいでいる様子が見られました。
DSC_1091
この上にはあがってはなりませぬ
(什の掟っぽいですね)

この蓋を開けると、消火設備が入っているようです。
文化財を維持していくのに、消火設備と景観を守ることは重要ですね。



大内宿 水路
各建物とメインの通りの間には、植木のスペースがあり、それぞれ色々な植物が植えてありました。
ほおずきがいっぱい!
大内宿 水路
水路に飲み物が冷やしてある風景も、なんだか良いですよね。
ちびっ子たちはもちろん水を触りに行き、「冷たーい!」とはしゃいでいる様子(^^)



DSC_1106
真ん中あたりに蔵もありました。
現在は民宿になっているようです。

外壁と屋根との間には、50cmくらいすき間が開いているのですが、この様な構造の蔵は、お米や野菜などを保管するためなんだとか…(通気性確保?学生時代の記憶なので曖昧です!)
DSC_1112
入り口付近の少し入った所にもいい感じの建物が!

管理棟なのか、住宅なのかわかりませんが、腰壁部分には私の大好きな瓦土塀!
赤い瓦が使われているのも、建物に使われているのも初めて見ました!
障子のようなものが中に見えるので、腰壁の厚さは20cm位?
内装や構造がどうなっているのか見てみたいです!




img1516_1001kezuri46
各建物はお土産屋さんやお茶屋さんになっていて、きれいなお茶碗など欲しくなるものばかりでした(^^)
最後の方で荒明と一緒に買うか迷っていた、アンティーク風鉛筆削り。

買うのは諦めましたが、ネットで発見したので、どうしても買いたくなったらネットで買います!
http://www.daimarufujii.co.jp/central/central-blog/zakka/4052/


続きは次回~(^^)/


暑い そして熱い 夏の思い出は作りましたか!?

2016年8月24日|カテゴリー「旅行・研修
DSC_0291
こんにちは
 ホーム課の 金子です(^^)/

 まだまだ うだるような暑さは続いていますが、 お勤めの方は ほぼ短い夏休みも終わって
日々の仕事にもどっていると思います。
 お子様がおられる家庭では、残りわずかな夏休みで親を巻き込んでの
宿題に追われているかも知れないですね

熱戦が続いた、球児達の甲子園やオリンピックでの
日本選手の活躍にも感動をもらいました!

それぞれの夏が過ぎようとしていますが
僕はと言うと・・・・

今回の夏休みは新潟方面を ふらりと旅してきました。
上越市~新発田市~新潟市内と史跡めぐり


そんな1ページをちらっとアップしてみます




CIMG8374
一路 新潟は上越市へ

電車移動の習慣が無いので、もっぱら車を使って
どこへでも行っちゃうのです。

目指したは この方(誰か分かります?)の居城があった
日本百名城のひとつ「春日山城」

そう 戦国時代に「越後の龍」と恐れられた、
関東管領を務めた「上杉謙信公」の城址です。

ちなみに「謙信公」は 誕生日が僕と同じです。
DSC_02711
自然の地形を利用して作られた、難攻不落の春日山を
目指し上がっていくと 石垣の上から城下を見下ろす
「謙信公」の銅像が迎えてくれます。

天守などは現存していませんが、徒歩で本丸のあった
頂上まで登ります。 
高低差が180mくらいらしいのだが
さすが戦国の山城、そうやすやすとは本丸までは行けません。

CIMG8375
春日山城の全容絵図!

 山全体が まさに要塞って感じですね。

 途中には大河ドラマ「天地人」の主人公になった
上杉家の重臣 直江兼続(なおえ かねつぐ)
の屋敷跡などもあります。


DSC_0274
歩き出してすぐに「春日山神社」があって
秘密のお願いをして本丸を目指します。
 
CIMG8378
こんな山道を登って行くのですが
徐々に勾配きつくなって
さらに くねくねと蛇行した道になります。

たかが180mの山とあなどっていたら
けっこうな運動でした。

汗だくです
DSC_0277
直江兼続の屋敷があった所。

ただの平地と思うかもしれませんが
ここに歴史を動かした武将、「兼続」の
屋敷があったと思うだけで
歴史好きには ワクワクものなのです。

DSC_0281
途中 毘沙門洞やらなにやら 引っかかりながら
本丸の頂上へ着陣!

CIMG83771
本丸からの眺望です。
城下全体から日本海まで見渡すことができました。

「謙信公」も見ていた風景!
絶景なり~
DSC_0283
喉もカラカラで降りてくると
この自販機に まんまと引きつけられました。

これも上杉の戦略かぁ~~


DSC_0199-e1475911390210
この手の自販機は観光地でよく見かけるね。

前に行った長野の上田でも・・・
真田ペイントでした。
DSC_0304
14歳まで「謙信公」が過ごした
「林泉寺」

ここで「義」の精神を学んだお寺。
私欲の戦(いくさ)をしなかった謙信、

直筆の「第一義」の大額が山門に
かかっていました。
DSC_0288
現存する当時の謙信直筆の「第一義」の大額。

「義」とは、良い事・正しき事!
常に「義」の旗のもと、正義の戦いしかしなかった「謙信」。
70戦以上の戦いで負けたのは2回だったとか。

DSC_0311
このお寺の男子トイレの表示の武将は 伊達政宗か?
DSC_03051
謙信の守護神
 「毘沙門天」

金網越しですが にらみがきいてます!
春日山のまわりの話ばかりになってしまうので この辺にして
次は高田町へ移動。

旅の目的が どこに行っても城中心になるのが僕の「ぶらり旅」!
のんびり気ままにハンドルを向け 次なる城めぐりへ。




DSC_0266
徳川の出城「高田城」の三層やぐら。

高田城には天守はなかったそうです。








CIMG8371
1614年 伊達政宗が総指揮をとり 全国の13大名が わずか4か月で築城した城と城郭です。
DSC_0264
「日本三大夜桜」にあげられ その季節には
大変な賑わいだそうです。
DSC_02671
高田城の全容模型。

前の写真の三層のやぐらは左の角にあるのがそれです。

DSC_0295
夕方近くから 積み込んでいった自転車で日本海を見ながら 少しだけサイクリング!

夕日がめっちゃ綺麗でした~
DSC_0300
休憩で寄った店 フロントビーチ!

その名のごとく、眼前には日本海が広がっていました。
夕方の風はさわやかで 何とも言えぬ心地よさ 。
DSC_0298
夕日を見ながら飲むビールは格別~。
DSC_0335
夜は市内の居酒屋さんで
新鮮な刺身を肴にほろ酔い。

やや厚切りで身で 美味かったですよ~
唯一の 食レポっす。
DSC_0324
翌日は 上越から新発田市へ移動。

またまた百名城のひとつの「新発田城」
を見に行きました!
その歴史は古く、鎌倉時代以前からあったとのこと。

ちなみに ここでポケモン1匹get
DSC_0331
三重櫓前からの風景。
内堀の水面に映る逆さやぐらや、石垣が美しい。

白い壁とまわりの緑のコントラストも
またイイ感じだね。
DSC_0322
ちなみにこの石垣の組み方は
「切り込み積み」と言う積み方で
綺麗なラインがビシッっと決まる!







DSC_0314
東やぐらと南門。
当時の建物を忠実に再現して
造られたもの。
建物は江戸期のものを再現。

石垣は当時のまま!
DSC_0315
南門正面、下壁は「なまこ壁」という壁のつくりでできていました。
四角やひし形の形があって、
江戸時代から急激に普及した壁工法、平瓦を貼ってカマボコ状に漆喰でとめるやり方。
丈夫で火災の延焼を防ぐ効果があります。
今でも蔵などに伝承されていますね。
DSC_03271
江戸幕府に遠慮して天守閣は造れず、この三重櫓が実質の天守。

そのあかしに、この建物の屋根には3匹のシャチホコがありました。
こんな感じで城下町を散策しながらの 短い旅も終わりです。

新潟地方も気温は30度を軽く超えて、暑かったですが
幸い行きも帰りも渋滞にははまらず、自分なりには満足

帰りは一般道を山形に入り、南陽~米沢を通り帰ってきました。

また どこかに行ったらアップしますね。
たぶん マニアックになることは必定ですが・・・



夏休みー!思い思いのリフレッシュを~(^^)/ 

2016年8月8日|カテゴリー「旅行・研修
こんにちは(^^)/
ホーム課の かねこです。

毎日、福島特有のうだるような暑さが続いていますが
体調など こわしていませんか!?
お勤めの皆様は もうすぐお盆を兼ねた夏休みだと思いますので
好きな事をしながら
ゆっくりとリフレッシュしましょ~ね!

当社も11日~17日まで夏季休暇です。
また ふらっと旅にでも出てリフレッシュしたいと思ってます・・・

お城や石垣、歴史ある神社仏閣など
まさに その時代の匠の技で作られた歴史建造物を見るのが好きなので
青森の弘前城を見に行こうかと思っていますが
いま石垣の大修理中らしいので、どうするか迷っています

最近行った城を ちょっとだけアップしてみますと・・・・



DSC_0138
どこかで見たことないですか? この門構え!

NHKの大河ドラマをご覧の方は気づいたと思いますが
「真田丸」でお馴染みの真田家の居城だった
上田城の正面門です。

いま話題の観光地とあって 結構な賑わいでした。
DSC_0149
こちらは門の裏側。

左右にやぐらを備え堅固な守りを想像させてくれます。
徳川家康の軍を2度も撃退したことで有名な名城!

歴史好きには たまりませんね~

DSC_0146
この石垣で ひときわでっかい石が
有名な「真田石」です。

まじかに見ると よく運んで組み込んだなと
思うほど大きいです。
当時は デカい石を使って見せるほど
権力誇示の象徴だったそうですよ。
DSC_0201
上田市は駅をはじめ町全体が
六文銭の真田一色って感じでした。

バスのカラーリングから自動販売機の模様まで
DSC_0205
駅前のラーメン屋さん「もののふ」で食べた その名も「幸村ラーメン」。

魚介スープ味  



DSC_0155
幸村がかぶった兜の特大模型。 家紋の六文銭は 三途の川の渡り賃らしい。 家紋にも戦国に生きる武将の覚悟がうかがえるね! 写真スポットです。
DSC_0186
石垣フェチとしては やはり じぃ~~っと見つめてしまいます。

築城の時代によって石の積み方がちがうのです。
DSC_0194-e1475914337423
幸村が大阪の陣で着用した鎧のレプリカ。 大河ドラマ「真田丸」で使ったもの。
DSC_0183
真田神社で いつもの秘密のお願いをしました。(^.^)
そんなこんなで、真田の城を満喫~
あれもこれも書きたくなるので、さらりと流し・・・・

翌日は信州松本まで足を延ばし、国宝「松本城」


DSC_0228
どど~~ん

こちらが「松本城」~
現存する5層6階建ての城で日本最古の城!

とにかく壮大でした。 しかも素晴らしくきれいです。
見ているだけで ゾクゾクものでした。
もちろん内部もしっかり見学

DSC_02351
内堀に水を満面にためた横からの風景。

ぜひ1度は見る価値ありですよ。
おすすめです




今回の休みも こんな風景に出会ってみたいので
ひそかに計画したいとおもいます。

皆様も 有意義な休みにして下さい

では

東北古民家6選

2016年7月30日|カテゴリー「旅行・研修
DSC_0822
こんにちは、高橋です。

昨日、ついに梅雨が明けましたね!
先日、宮城県のみちのく湖畔公園内に行ってきました。

こちらの写真は、公園内にあるアジサイの小路
西洋アジサイも良いですが、わたしは青の額アジサイが個人的にはとっても好きです(^^♪



DSC_0789
公園を入ると、地面に石やガラス玉で模様が入った広場があります。




DSC_07911
幼少期には、何度このガラス玉を取ろうとしたことか…((+_+))
今まで公園の遊具の方にしか行ったことがなかったのですが、他にも花や木がたくさんあり、私の大好きな古民家もありました!

東北六県のそれぞれの地区にあった古民家を、公園内に移築したそうです。
DSC_0800
平屋に見えますが、中は4階建てなんですって!
1階が居住スペースで、上の階はすべて養蚕のためのスペース。
できるだけ多くの蚕を広げるためにこういう造りになっています。
DSC_0798
こちらは南会津にあった古民家
母屋の手前に厩(うまや)があり、そこから出入りできます。
2階に掃き出し窓がありますが、冬は豪雪のためそこから出入りするようです( ゚Д゚)!




DSC_0797
こちらも養蚕家屋
園内でとれた梅を干しています。
中の休憩スペースでその梅干しや漬物など頂けました(^q^)




DSC_0796
映画「殿、利息でござる!」のロケ地としても使われたようです!
DSC_0794
岩手県の遠野の家は、屋根の葺き替え工事中のため、中には入れませんでした…




DSC_0793
でも、こうして作っているところを見る機会も少ないですよね!
円筒分水
円筒分水

今のように各家庭に水道が引かれていなかった時代、みんなに平等に水が流れるように、こんな形になっているんだとか。

ブラタモリに出てきそう!笑
建物内では、昔の遊びを体験したり、休憩スペースがあったりと、それぞれで楽しむことができました。

一見同じように見える建物でも、風土や文化によって様々な工夫がされており、勉強になりますね!


DSC_5482
今日は福島市の花火大会ですね!
夕方まで晴れるようなので楽しみです♪

福島本店では、ビアガーデンをOPENしますので、ぜひお庭のご相談がてらお立ち寄りくださいね~

7月30日(土)・31日(日)開催時間10:00~17:00 福島本店・相馬店・郡山店にてガーデン&リフォーム相談会を開催いたします。

お庭で小さなビオトープ

2016年7月1日|カテゴリー「イベント情報
こんにちは、高橋です!
 いよいよ今年も半分を過ぎましたね。

 暑さと寒さが入り混じる日々ですが、体調管理に気を付けて夏を乗り切りたいですね!

 先日、いわきにあるアクアマリンふくしまに行ってきました!


DSC_0613
東日本大震災の影響により、建替えなどをして色々変わっていたようです
以前に行ったのはかれこれ10数年前…
なので記憶はほとんどありませんが、思いのほか楽しくて、大満足でした(^^)
DSC_0605
エントランスを通ると、縄文時代の自然環境を再現した広場があり、トンネルを通りながら見ることができます。
自然と人が共存していた時代の、素朴な雰囲気を感じることができます。



DSC_0606

水槽の中
ここには池もあり、中をガラス越しに見ることができます。
水族館へ着いて初めて見る小さいお魚達に、ちびっ子たちは大興奮!
水面の上と下とのコントラストが、とても印象的でした。
DSC_0604
通路の所々にある広場
メッシュで組まれたカゴの中に、石を詰めて塀にしてあります。
お庭のデザインでも、’ガビオン’という名でよく使われています。








DSC_0615
館内のふくしまの川辺を再現したコーナーでは、本当の森の中にいるようで楽しかったです!
植木などの紹介もありました。







DSC_0627
キッズスペースにも、お魚の水槽が!!
DSC_0632
ガラス張りのタワーがあり、敷地内だけでなく、海の向こう側まで展望できます。



DSC_0636
建物は屋上緑化されており、エレベータ内からの景色もわくわく♪
DSC_0642
帰り道は、来た道とは別の通路がありました。
回遊できるのも魅力的ですよね!



DSC_0647
藤棚のトンネルをくぐって…
DSC_0611
外から見るとこんな感じ
DSC_0612
曲線美!職人さんの腕が光る、芸術ですね!



DSC_0650
館内に、海が見えるテラスやレストランなどもありましたが、

お昼は歩いて隣にあるららみゅうに行きました。

鮭いくら丼!!









近、毎日のように水族館の本を読んでいたので、予習復習バッチリでした!

 鴨川シーワールド・鳥羽水族館・海遊館など、本の中に出てくる水族館が今とても気になっているので、ぜひ行ってみようと思います(^^)/



 お庭に池などを作ると、お手入れが大変なイメージがありますが、

小さなビオトープなどを作って、暮らしの中で自然と命を感じられるのも良いですね♪



A5D3A5AAA5C8A1BCA5D7A1A1BCBCC6E2



水鉢に水生植物を入れてみたり
img_01

木陰の湿地を利用しても良いですね
7da26e50

お家の中でも小さなお庭を楽しめますよ!


芝庭からバラが引き立つレンガづくりのお庭へ
新緑の夏に向けてお庭を大変身!!

7月9日(土)10(日)開催時間10:00~17:00福島本店・相馬店・郡山店にてガーデン&リフォーム相談会を開催致します。 詳しくはこちら

電話でのお問い合わせもどうぞ
内池工業TEL 0800-600-1128〈イイニワ〉

目の保養~(*´ω`*)

2016年6月18日|カテゴリー「イベント情報

こんにちは、高橋です。

福島も梅雨入りしましたが、晴れ間が戻ってきて気持ちが良いですね♪

DSC_0398

先日、箱根より少し南の、奥湯河原という温泉地に行ってきましたので、その様子を!




泊まった旅館近くの、万葉公園という緑地をお散歩しました♪


DSC_03991

木漏れ日がとってもいい感じ(^^)









  
DSC_0416
滝を間近で見ることができ、マイナスイオンで心も体も癒されました。



DSC_0417


石垣にはコケやシダ類が生い茂って、まるでジブリの世界のよう!


DSC_0418
川沿いの小道を歩いてゆきます。
DSC_0421
自然に囲まれて、天地がわからなくなるような、不思議な感覚になりました。


みずみずしい緑で目の保養になりましたか(^^)?


芝庭からバラが引き立つレンガづくりのお庭へ
新緑の夏に向けてお庭を大変身!!

7月9日(土)10(日)開催時間10:00~17:00福島本店・相馬店・郡山店にてガーデン&リフォーム相談会を開催致します。 詳しくはこちら

電話でのお問い合わせもどうぞ
内池工業TEL 0800-600-1128〈イイニワ〉

苗市に行ったんだけど・・・

2016年5月17日|カテゴリー「庭・外構・エクステリア
image61
 
久しぶりの投稿ですみません(・・;)
わたなべです。

5/14(日)丸森の苗市に行ってきました。
一昨年に行った時より人も出品されている苗木も少なくなっている印象を受けました。
ちょっと残念に思っていたせいか、苗市の写真は撮っていないことに気付いたのはついさっき^^;

その代わりと言ってはなんですが・・・
会場近くの「齋理屋敷」に行ってみましたので、そちらを少しご紹介したいと思います。

上の写真がそうですが、とても立派な御屋敷でいたるところにビックリして、
「へぇ~!!」
「すごーーーい!!」
の感嘆詞ばかり発していたような気がしますw





image21

何代目の当主だったか、当時周りの親族に反対されながらもお風呂場を作ったそうです(・_・;)





image12

このお風呂、下から沸かすのではなくて、沸いたお湯をせっせと運びいれるシステムだそうですよ(@_@;)
夕方入るには朝からその準備をしなくてはならなかったそうです。

奉公人の数もたくさんいて、食事の時にウチワで仰ぐだけがお仕事の女中さんもいたとか。
もう驚きの連続です。





image31

 でも一番感動したのはこの西洋シャクナゲ。
見上げるようなシャクナゲは初めて見ましたし、こんなに高く育つことにも驚きました。

説明の文章には樹齢70年ぐらいとありましたが、従業員の方の話だとそれを書いたのが20年ぐらい前だから、100年近くなるかも・・・とか。





image51

これも樹齢120年くらいのヒイラギですが、大木でした。
ヒイラギはぎざぎざの葉っぱが特徴的ですが、その木の葉はトゲもなくなり普通の葉っぱになっていました。





image41

でも、太い幹から出ている若い枝に付いた葉は見覚えのあるぎざぎざの形。



人は年を取るごとに丸くなるといいますが・・・
植物の世界も同じことが言えるのでしょうかね?(・・;)


watanabe







ハワイ研修その3

2016年5月16日|カテゴリー「旅行・研修


IMG_9944



こんにちは山田です(^^)/


ゴールデンウィーク明けから沢山のお客様に見積依頼を頂いております。今がお庭いじりのシーズンですからね!

皆様お問い合わせ・ご来社有難うございます♪





私は連休中、山形の立石寺(山寺)に行ってきました!
そのついでに前から気になっていた場所にも足を延ばしてきました



天童市にある腰掛庵(こしかけあん)さん!

わらびもちとかき氷が有名なんです!
かき氷は夏限定なので、今回はわらびもちを買いに


和な石畳のアプローチが雰囲気あります(^^)/
店舗は旧家の蔵を利用しているとか。
外廻りを見ているだけでも楽しめます♪
(もちろんわらびもちは絶品でしたよ


IMG_3497

IMG_1875

IMG_8934


もう一か所も、同じく天童市にある天童荘ガーデンカフェ。

天童荘という旅館の道路向かいにあります。
「宿泊者さんのもうひとつのお庭として、温泉街を訪れた方のやすらぎのお庭として」がコンセプトのカフェです(^^)/

店内は木調で統一されていて、居心地よい空間でした

ちょっとした坪庭があって、店内から眺めても良し。外に出て見るも良し。(このときはちょうど雨だったので私は店内から( ˘ω˘ )



下写真の鉄瓶の中にはコーヒーが入っています!
山形工房 菊地保寿堂謹製「まゆ」鉄瓶コーヒー なるもの。もの珍しさにつられて頼んでみました(笑)
ケーキもとっても可愛いものばかりでした

この鉄瓶、想像するよりはるかに重いんです(笑)
購入もできるみたいですけど、なんと7000円!!!
相場くらいのケーキセットですが、なんだか急に贅沢をした気分になりました(笑)




IMG_4641

IMG_8696

IMG_4970

ハワイに来たらやっぱり食べてみたい!ビッグサイズのハンバーガー系。

ホテル近くにあったこちらの チーズバーガーパラダイス(笑)。
名前の通りチーズバーガーの種類が多岐にわたる!

何を頼んだのか忘れてしまいましたが、、
かなりのビッグサイズだったのは間違いないです!
凄くジューシーで肉厚なので、日本のマックのハンバーガー何個分でしょう、、5、6、7個分くらいの威力はありそうです(笑)。

あとはコーラのサイズ感


みんな黙々とハンバーガーと格闘しました(笑)



IMG_4975

IMG_5298

IMG_5012
そしてこれまたホテル近くにあった(嬉しい!)、
エッグシングス の パンケーキ(^^)/

日本でも大人気ですからね!
本場のパンケーキを味わってきました!

日本語表記のメニュー名が「ストロベリーにホイップクリームとマカダミアナッツ」というのをオーダー。
出てきたのはイメージ通りのクリーム山盛りパンケーキ。
けどそんなに甘くないんです!日本のパンケーキが甘すぎるのかな?
パンケーキもクリームもイチゴ(のジャム的なやつ)も、甘さ控えめ。メープル・グアバ・ココナッツのソースを選んでかけて楽しめました(そしてこのソースすごく甘い。好みで甘さを調節してってことですかね~)
課長と仁美さんと3人でシェアして頂きました

IMG_4996



IMG_5002

IMG_5076
アイランドヴィンテージコーヒー
日本にも進出してますが関東にしかないので、、(p_-)

ロイヤルハワイアンセンター2Fにあります!
テラスがあって外で開放的に朝食を楽しめます!

個人的に大好きでたまらない アサイーボウル を食べにきました
念願の本場でアサイーボウル!
100%コナ・アイスコーヒーとともに。

フルーツたっぷりでこれぞハワイという感じです(個人的に)。
味は日本とそんなに変わりはありませんでした(笑)
関東に行ったらそこでもまた食べたいです。

しかしハワイサイズなだけあって残念ながら最後まで食べきれませんでした(惜しまれる)。
IMG_5092

IMG_5096

IMG_5031-e1463366120853


ハワイ産マグロのポキ(ポケ)。

塩・ごま油なんかで作ったマグロのヅケですね!
ハワイでは昔から生魚を食べる習慣があるそうです。
日本人にはすごく食べやすいメニューです。
(日本料理店で食べたので、食べやすい味付けにしてあっただけかも、、)

カツオやタコ、ムール貝のポキもあるそうですよ!

サラダと一緒に出てきたので久しぶりにヘルシー食にありつけました(笑)
写真は食べ途中で撮ったので、、盛り付けも素敵でしたよ<(_ _)>


IMG_5185
言わずと知れた スパムおにぎり(スパムむすび)。

ハワイ州では軽食・おやつとして一般的に食べられているそうです。ハワイ在住の日系アメリカ人が発案したとか(^O^)/

左のスパムおにぎりはABCストアで課長に買ってもらいました。スタバのコーヒーもABCストアにて。瓶売りのスタバコーヒー初めて見ました。銭湯にあったら飲みたい(笑)。

スパムは照り焼き味?で卵焼きと何か(忘れました)が入っていてボリューム満点!味もすごく美味しかったですよ~。日本のコンビニでも売り出しませんかね


IMG_5202
ヨーグルトランドのフローズンヨーグルト。

こちらはホテルの1Fの1角に入っていました。
ハワイで大人気のアイス屋さんとのこと!

日本ではなかなか見かけない、アイスの量り売りスタイルです。好きなフレーバーを食べたい量入れて、好きなトッピングを入れて最後に会計!

金額がどこにも書いてないのでちょっとドキドキしましたが、下の写真で5~6ドルくらい。もっと盛大に盛ってもよかったな(笑)

公式サイトには100種類以上のフレーバーが載っているそうです!

IMG_5203

IMG_5207

IMG_4872-e1463367165657


そしてそしてハワイで私が一番感動したグルメ。
ザ・クッキーコーナーのばら売り(量り売り)クッキー!

お土産の大定番3大クッキーの1つですね。
もちろんお土産も箱売りのものを買って帰りました。

が、ばら売りで売ってるクッキーの方が100倍くらい美味しい。。
大きさはステラおばさんのクッキーと同じくらい(厚みは全然違います!)。で1枚1ドルくらい。

この量り売りのクッキーの美味しさが忘れられませんー。
またいつか食べたい。。

ホノルルクッキーも日本進出してますし、クッキーコーナーの日本進出を期待しています!





国宝犬山城への旅

2016年5月9日|カテゴリー「旅行・研修
こんにちは、高橋です。

愛知県犬山市にある国宝犬山城に行ってきました。


犬山城
国宝犬山城

現存する最古のお城だそうです(※諸説あり!)

実は私、犬山の割と近くに住んでいたことがあるのですが、一度も犬山城に入ったことがありませんでした…( ゚Д゚)


犬山城
3階の唐破風の裏側



犬山城
お庭が見えますね!





犬山城
最上階からの眺め


犬山城


廻縁の柵?はとっても低いので、うっかりしていると落ちそうです…

360度見渡せて、とても開放的!



複雑な入母屋屋根がとてもかっこいい!
犬山城




友人に、お土産で愛知県限定nanacoをもらいました!笑

シュールな三大武将が微笑ましい…

nanaco 愛知県



次回はゴールデンウィーク中の建築・造園の旅をお伝えします!


三重県・四日市市の展示場見学

2016年4月20日|カテゴリー「旅行・研修
P1120001
こんにちは、高橋です。

先日、三重県四日市市にあるエクステリア業者 '東万' さんの展示場へ伺う機会がありました。





P1120010
まずは鈴鹿にある展示場を見学。
大きな表札がインパクト大です。

P1120008
事務所にグラスハウスが取付けてあります。
出入り口に折戸が付いているなーと、よくよく見ると、事務所がなんとLIXILのスタイルコート





P1120004
最近エクステリア業界で注目されているグラスハウス。
こちらは海外製のもの。
建物とお庭をつなぐ、贅沢な空間です♪
P1120005-e1461049988676
柱が角にないので、スッキリと広がりが感じられます。
奥にあるカラーサンプルも、様々な色があって女性にはとても魅力的ですよね!




P1120009-e1461050089499
シンボルツリーもかなり存在感があります。
この日は福島で雪が降った日でしたが、三重県もかなり寒かったです…
P1120011-e1461050117948
道路面にある看板。
施工写真を見ることができます。




P1120017-e1461050149170
石が入ったガビオン
スチールの既製品などはよく見かけますが…




P1120018
こちらは鉄筋でできています!
これなら現場の職人さんにお願いして作ってもらえそうです(^^)




P1120002-e1461126626563
社長さんの弟さんが作ったガーデン
毎年長崎のハウステンボスで行われる、世界フラワーガーデンショーに出展された作品です。




P1120014
お隣にも素敵なお庭がありました♪
こちらは雑貨屋さんのようです。




P1120019
その後、四日市の店舗へ戻り、今回集まった同業者さん達との報告会。

全国各地から集まり、どの業者さんも目標が高く、普段の業務ではなかなか触れることのできない貴重なご意見など聞くことができました。

ミーティングスペースの床材がかわいかったです!



P1120028
向かいの道路から見ると、特徴的な屋根を見ることができます。
横長の窓や、1階部分の開放的なエントランスがとても印象的で、コルビジェのサヴォア邸のよう(^^)




b93a5dfc-s
ル・コルビジェ:サヴォア邸(フランス)
(写真http://blog.livedoor.jp/kadel_fukoku/archives/2863688.html)
P1120022
2階はフロアが一体になっており、とても開放的。
大きな開口からの光がとても気持ちよく、中のような外のような、まさにそんな素敵な空間でした。

自然がとても身近に感じられて、こんな家に住みたいと思いました!!




P1120026-e1461128207917
夕方になると、植栽がライトアップされていて、とてもきれい!

他にも素敵な演出がたくさんあったのですが、素敵すぎて目を奪われて、あまり写真を撮っていませんでした…

これからも、お客様のニーズに寄り添った、オリジナリティのあるデザインをしていこうと、心の底から思った1日でした。
参加させて頂きありがとうございました。



DSC_4200-e1460166322809
新緑の夏に向けてお庭を大変身!!

5月7日(土)8(日)開催時間10:00~17:00福島本店・相馬店・郡山店にてガーデン&リフォーム相談会を開催致します。 詳しくはこちら

電話でのお問い合わせもどうぞ
内池工業TEL 0800-600-1128〈イイニワ〉

ハワイ研修その2

2016年4月9日|カテゴリー「旅行・研修




こんにちは山田です(^^)/


前回のハワイ研修その1からだいぶ日が過ぎてしまいました。








ハワイ初日の夕食はカラカウア通り沿いにある「Tanaka of Tokyo」

ここはハワイの日本食レストランナンバーワン「ハレナイア賞」などを受賞している人気店なんだそうです!
鉄板焼きのお店でシェフがナイフとフォークを使ったパフォーマンスをしながら目の前で料理してくれます。
ディナーコースは貝柱・サーロイン・シュリンプ・チキン・ステーキ等何種類かから選べました。
私たちは貝柱とサーロインを!





IMG_4880











IMG_4886-e1459667180575

あまりビールは得意ではないですが
せっかくなのでバドワイザービールで乾杯!

IMG_4902-e1459667281437

スムージー系はお花が添えてあって可愛いです
IMG_4899-e1459669339878


こちらはサーロイン!

IMG_4894-e1459669358534


貝柱!



向かい側に座っているのは相馬の職人 後藤さんです!





IMG_5350

途中からはファイヤーの連続(笑)
ナイフとフォークのパフォーマンスも凄かった!
けど上手く言葉で説明できません( ;∀;)
手際もよくてMOKO’Sキッチンの豪快すぎる版を見ているような気分です(笑)





IMG_5347

もはやシェフが見えない(笑)
IMG_4900-e1459669379760

IMG_4904







IMG_4905

IMG_4907


今回の参加メンバーです。
集合写真はこれ1枚ですね(笑)

ちなみにこれカメラマンさんに撮ってもらって1枚15ドルとか(笑)
2枚買うと安くなるってことで職人紺野さんと課長がお買い上げ。








***








IMG_4930


そして2日目。

朝からOLIOLIバスに乗って向かったのはダイヤモンドヘッドです!



IMG_4931-e1459673975143

ちなみに上に書いてある(レアヒ)は、
「マグロの額」という意味で
ハワイ先住民はダイヤモンドヘッドのことを
レアヒと呼んでいるそうです!
山頂が似ているからとか、、、

IMG_4933-e1459673991993

ダイヤモンドヘッドは標高232m。
登って降りてで1時間くらい?

みんなで登山道を登っていきます!

私と仁美さんとれいちゃんが最後尾にて(笑)

山頂付近まで行くと階段ややたら狭い洞窟を通っていきます。
思っていたよりハードです!


IMG_4941

頂上からの風景です!
ワイキキビーチとホテル群!
IMG_4949
IMG_4942

こちらは山側ですね!
IMG_4955

他の観光客の方にお願いして撮ってもらいました(^^)/
有名ところなだけあって、実はこの両サイドも観光客で混み混み(笑)

ワイキキビーチ側から

IMG_4954

山側からも撮ってもらいました
IMG_4958

下山はやっぱり楽ですね!
パパッと降りて登る前から食べようと決めていたシェイブアイスを(^o^)/
IMG_4961

イチゴとブルーハワイと...マンゴー?
ハワイサイズなのでこれもシェアして( ˘ω˘ )♪
CIMG6168



***





この後お昼からはフリーに町を散策したり個々に堪能しました(*^^*)


私はほとんどグルメツアーに近い気もするのでハワイ研修のラスト1回更新はグルメまとめで書きます!



それではまた近いうちに、、、(´・ω・`)






シンガポール研修 最終章

2016年3月26日|カテゴリー「旅行・研修
P1110472
こんにちは、高橋です。

すっかり間が空いてしまいましたが、シンガポール研修報告の続きです。(これが最後!)

食べ物や街並み、サインなどを中心にまとめてみます!






P1110457
オープンカフェの看板
橋の下にあるので、光る看板が目を引きます。
なんといってもこのトーストの形がかわいい(^^)








P1110466-e1458965122363
マーライオン公園には、日本語の注意書きも!
P1110529
タクシーやバスの降車場
P1110573-e1458965220815
デパートにて。

極度乾燥(しなさい)

・・・( ゚Д゚)???






P1110590
ある日の昼食 メインはチキンライス
チンゲン菜の炒め物は、ハズれなくおいしいものばかりでした。

個人的には、焼き鳥が一番おいしかったです。
’サテー’というマレーシア風焼き鳥で、ピーナッツソースがかかっているようです。
 また食べたい!




P1110549
川沿いの飲み屋街!?
クラークキーエリアには、おしゃれなお店がたくさん!
(古本屋のようなバーがとっても素敵なのに、出入り口のバルーンゲートが台無しにしていました…)
P1110600
スイーツバイキングで出会った怪しいデザート達

緑のは、豆の味
虹色のは、普通のスポンジの味
紫のはラベンダー?ミモザ?強烈でした…






P1110596
町の中は、ホテルやビル、病院などもかなり緑化していました。
通りがかりに気になっていた建物の展示を発見したので、すかさずパチリ
PARKROYAL-on-Pickering-1
Parkroyal on pickering というホテルのようです。

引用:https://www.meetingsbooker.com/venue/33381/parkroyal-on-pickering-meeting-rooms-conference-facilities.aspx

他にもコンペや建築学生の卒制にでてきそうな、夢がふくらむ建物をたくさん見ることができました。




P1110584-e1456973115947
老舗の5つ星ホテル
ラッフルズホテル
P1110576-e1458965628158
シンガポールスリングというカクテルの発祥地ロングバーが、ホテル内にあります。








P1110581-e1456973143642
ロングバーの入り口
シンガポールスリングの階段アート!
P1110580-e1456973162578
2階はバーとテラスがあり、まるで映画の世界のようでした♪
P1110577-e1458965867598
店内、暗いですが…
落花生が食べ放題で、殻を床に投げ捨てるのが流儀?のようで、夜の賑わう時間だと、床一面に落花生の殻があるそうです。
P1110550-e1456973188149
こちらがシンガポールスリング
女性がお酒を飲む風習がなかった時代に、バーのマスターが’女性のためのお酒’として作ったのが始まりなんだとか。








P1110546-e1458965411199
宿泊したホテルからは消防署が見えました!
オープンカーにキャタピラのようなタイヤがついた消防車があり、瓦礫の上を走って火事現場のすぐそばまで侵入することができるそうです!すごい!!






P1110554-e1458965437779
クラークキーの歩道の屋根は、次々とパステルカラーのライトの色が変わり、いつ見ても楽しい気分になれます♪
P1110628
セントーサ島のChilisというレストラン

’Chili(辛い)’の部分が、唐辛子になっていてとってもかわいい!

アメリカ発のチェーン店で、日本ではアメリカ軍基地内にあるようですが、私は甘党なのでたぶん行きません…






P1110593
チャイナタウンでは、一度やってみたかったヘナタトゥー(メヘンディ)を描いてもらいました♪
インドでは花嫁さんが手のひら等に描きます








P1110595

P1110625
とあるデパートにて、開店前のカフェ
一見普通のカフェですが、絵を描くスペースがあります。
P1110626-e1458966118505
Arteastiq Tea Lounge
絵を描きながら、お茶しよう!みたいなコンセプトで、イベントをやっているようです。
楽しそう!






DSCN0314
今話題のマリーナベイサンズ
P1110639
展望台に登ってきましたが、正直あまりよくわかりませんでした…
TVなどでよく見るプール部分へは、宿泊者のみしか行けないようです。








P1110603-e1458967393193
ナイトサファリ内の横断歩道がしまうま柄(^^)

寝ているゾウや、マレーパグなど、とってもかわいい姿を見ることができました。







都会と自然が融合したガーデンシティ、シンガポール

街並みや動植物など、日本との違いに驚くことばかりで、ガイドさんの話もとてもおもしろく勉強になりました。

本当に参加させていただきありがとうございました。


ハワイ研修その1

2016年3月15日|カテゴリー「旅行・研修





こんにちは山田です(^^)/


3月の相談会、お問い合わせ・ご来店有難うございました。



ガーデンルームキャンペーンは3/20~5/31の期間で開催致します!




ガーデンルームを御検討中の方は、ぜひともこの機会に(^^)/

お気軽にご相談ください! フリーダイヤル 08006001128










それでは(前回軽く触れましたが)、2月末に行ってきました研修旅行記です!






IMG_5165



行先は写真の通り、ハワイです!

カウアイ島・オアフ島・モロカイ島・ラナイ島・マウイ島・ハワイ島の6つの島と100以上の小島からなるハワイ州。



今回私たちが行ってきたのはその中で3番目に大きい島、州都ホノルル市があるオアフ島です(^o^)/


多彩な民族が集まるオアフ島は、なんとハワイ州の人口の約8割を占めています!
観光客も最も多く、オアフ島は別名「集いの島」と呼ばれています。

この別名(愛称)は他の島にもついており、
カウアイ島「庭園の島」、モロカイ島「友情の島」、ラナイ島「静寂の島」、マウイ島「渓谷の島」、そしてハワイ島「ビックアイランド」。


※ちなみに「静寂の島」ラナイ島はかつてパイナップル産業が栄えており、その名残から「パイナップルの島」とも呼ばれているそうです(笑)






さて、そんな「集いの島」オアフ島へは2/25㈭~2/29㈪の3泊5日の日程で行ってきました。



行きは成田空港~ホノルル空港直便で、6時間の旅(その前に福島~成田まで4時間のバス移動)。

日本とハワイの時差はマイナス19時間。

成田を25日の21時に経ち、ホノルル空港に到着したのが25日の朝8時頃


IMG_4741

これは機内食で出た夜ご飯!


IMG_4744

軽い仮眠から目覚めAM2時頃
運ばれてきたのは、、おそらく朝食でしょう。

ハワイ時間では7時ですからね(;´・ω・)



時差慣れしたのは2日目か3日目か(笑)



IMG_4752-e1458021301372



そんなこんなで無事にホノルル空港に到着(^o^)/


日本の夏のようにジリジリとした暑さとは違い、カラッとしていて過ごしやすい!(し、思っていた程は暑くない?)

青空に白い雲!雨季という前情報でしたが、今回滞在した期間はうれしいことに全日晴天でした!







初日はここから高速に乗りアラモアナショッピングセンターに移動。
ここで簡単な説明を受け、東海岸ルートツアーへ参加しました!



IMG_4769


ツアーはこちらのシャトルバスで!
黄色に白のプルメリアが観光感たっぷりです!(笑)

IMG_4786-e1458028022934

IMG_4789


皆さん時差ボケの影響で道中は眠りの世界へ、、、

なんせ2、3時間しか寝てないもので(*_*)
景観を楽しみたいのにっ!私もところどころ睡魔に負けました(泣)




*****







まず訪れたのは、ハロナ潮吹き岩展望台!




IMG_4787

IMG_4800-e1458028691858



下にはハロナビーチ。
この展望台から見るのは岩礁の穴です。

これは波の浸食によって出来た溶岩の穴で、上手い具合に海水が流れ込むと10mくらいの高さまで潮が吹きます!


小さいものであれば、ちょっと見張っていると見届けられました!
残念ながらベストショットは取れず( ;‗;)




ちなみにこのハロナビーチは、パイレーツ・オブ・カリビアンセンター・オブ・ジ・アース2などでロケ地としても使われたそうです!!

そう言われると確かに見たことあるような気がしてきますね、、、(笑)




IMG_4790







*****



次に向かったのはシー・ライフ・パーク!



IMG_4793






IMG_4809


オアフ島最東端のマカプウ岬すぐ近くにあるマリンパーク。
ワイキキからは大体車で30分ほどの距離にあります。


ここにはイルカ・アシカ・ペンギン・ウミガメなどがおり、ドルフィンプログラムやアシカプログラムなど一緒に泳いで触れ合う体験もできるそうです。







IMG_4817

IMG_5341


ウミガメ鑑賞中の課長と仁美さん♪







IMG_5346

IMG_5345

IMG_4831





イルカショーを鑑賞して続いて向かった先は、モアナルアガーデンです!





IMG_48521



そう!この木なんの木~♪で有名な、日立の木がある公園です!


この木 モンキーポッドは樹齢120年ほど高さが25m、枝張りは40mもあるのです!


園内にはモンキーポッドが何本もある為、ガイドさんに教えてもらわないとどれがどれだか、、(笑)

上の写真のモンキーポッドが日立の木ですよ!!!




IMG_4843


日立の木を激写中の職人ヒロアキくん!





IMG_4853


モンキーポッドとれいちゃん♪

(このモンキーポッドは日立の木ではありませんw)







モアナルアガーデンを堪能した後、巡り巡ってホテルに到着しました!







IMG_4868





パシフィックビーチホテル!


こちらのホテルに3泊しました~(^o^)/





ホテルに到着してこの後夜ご飯に出かけ、初日は終了です!

が、この続きはまた次回~!



マハロー!








シンガポール研修 第二弾

2016年3月5日|カテゴリー「旅行・研修
P1110536
こんにちは、高橋です

先日のシンガポール研修の報告 第二弾
記憶が新しいうちに!



こちらは、シンガポールで2、3年前に世界遺産に登録された植物園”ボタニックガーデン”

森の中の開けた芝生スペースに、白いコンサバトリーがあり、童話に出てきそうな世界観です。


P1110532-e1456970758969
園の入口にある駐輪スペース
緑の中に溶け込むような自然な雰囲気でした。


P1110533-e1456976894623
マングローブのような根っこが地上に出ています。
P1110541
結婚式の前撮りを行っているカップルがいました。
素敵ですね♪


P1110544-e1456976951688
こちらの植物園も、もちろん入場料無料!
お弁当を持ってピクニックに行きたいですね♪

シンガポール中央付近のこのエリアは、動物園等と共に保護地区として残していき、その周りをこれから開発していくんだそうです。



次は、市街地を見渡せる展望台マウントフェーバー
展望台といっても標高は100m程度

シンガポールは一番標高が高い所でも160m位なんだそうです。

P1110562
駐車場から展望台までの間、朝ヨガをやっている方々がいました。
坂道はかなり急でした…
P1110568
シンガポールの港が見えます。
膨大な量のコンテナと、キリンさん♪
この港も、数年後にはすべて別の海岸に大移動し、違う用途に開拓するようです。


P1110565
港の反対側には市民が暮らす公団住宅。
シンガポールのほとんどの市民が、分譲マンションに住み、戸建てに住む人はほとんどいないそうです。
P1110567-e1456971066158

展望台から少し降りた部分の回廊
この雰囲気が、スペインのグエル公園みたいでとても好きです
src_28840480
こちらがそのグエル公園の回廊

引用:http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/28/84/04/src_28840480.jpg



続きはまた次回~



シンガポール研修 第一弾

2016年2月29日|カテゴリー「旅行・研修
P1110606
こんにちは、高橋です。
先日、メーカーさんの研修に参加させていただきました。
行先はシンガポール!!

9年前にも旅行で来たことがあったので、懐かしさや変化があったことなど感慨深いものがありました。


P1110656
シンガポールのチャンギ国際空港ターミナル
ここでは、アジアのハブ空港としてたくさんの航空便が離着陸していきます。

飛行機から降りた時に、以前はもっと東南アジアっぽい?香水の匂いがしたような…



シンガポールは”ガーデンシティ”と呼ばれており、国全体が”庭”としてデザインされています。
小さな国なので、カントリーではなくシティなのだとか…


まずは世界3大ガッカリのマーライオン
その後ろには、話題のマリーナ・ベイ・サンズ!
初日なのでかなりはしゃいでしまいました。


P1110461
代理店の社長さんと、同室だった仙台のプランナーさんと一緒に。
P1110618
夜にはライトアップして、また違った雰囲気が楽しめます♪







次は
巨大な人工樹木”スーパーツリー”が見られるガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

P1110476
春節の飾りつけが、ミニスーパーツリー
かわいいです。
P1110526
空中を歩けるようなスカイウェイは雨の為(雷が落ちやすいから!)登れませんでした…残念
P1110499
こちらの展示スペースにも旧正月の飾りつけ。
まもなく桜の展示に入れ替わるようです!

P1110527-e1456720115271
クレーンで草花のお手入れ中。
毎日大変そうですが、美は一日にしてならずですね。

ツリーの上には太陽光パネルが設置されており、園内の電力をまかなっています。

P1110642-e1456966556915
夜にはライトアップのショーが行われました。
P1110648
みんなベンチや地面に寝そべって見ています♪
園内はなんと入場料無料!
気軽に立ち寄れるというのが魅力ですね。

他に有料のドームが二つあり、一つ目のドームの中は、地中海やオーストラリアなど乾燥地域の植物が見られるフラワードーム。

中はかなり涼しいのですが、電気は使わず流れる水によって冷房しているようです。

P1110494
樹齢2000年のオリーブ!
とても大きく、はるばるスペインから運んできたそうです。
P1110492
木の根元が膨らんでいるボトルツリー
乾季に備えるため水を貯えているんだそうです。
P1110488
足元には木の枝をモチーフにした模様が!
P1110509-e1456720265635
食虫植物のレゴ!

本物も混ざっています。

二つ目のドームは、クラウドフォレスト。

高山植物などが展示されており、すこしジメジメした空間です。


Gardens-by-the-Bay-Singapore
園内の全景を撮り忘れたので写真を拝借
出典
www.incredible-pictures.com
P1110504-e1456720308301
滝からマイナスイオンが!
まずはエレベーターで巨大な山の中を上っていきます。
P1110502
ドーム内のマップ
P1110518
通路が空中に浮いてます
ドームの膜構造が細かいところまで間近で見られます。
P1110513
上から見た様子
滝は地盤面よりかなり深い所まで続いていました。


P1110528-e1456720545717
園の出入り口付近にある焼却場
この中では、枯れた植物などを集めて燃料にしたり、肥料にしたり、リサイクルされるそうです。

園内で使う動力などは全て、園内で作ったエネルギーでまかなわれているそうで、環境に配慮したプランが世界中から評価されています。

続きは次回をお楽しみに~

華の湯に行ってきました!

2015年12月23日|カテゴリー「旅行・研修



こんにちは山田です(^^)/




今年もあと1週間と少しとなりましたー(>_<)

師走は本当にあっという間ですね。

来年のカレンダーご覧いただけましたでしょうか♪
来社いただいたお客様にもお配りしております(*^^*)

小ぶりなカレンダーなので、テーブルや棚など...ちょっとしたスペースに置いていただけたら嬉しいです。









そんなこんなで、先日少し早めの忘年会をして参りました(^^)/




IMG_1936a


磐梯熱海にある ホテル華の湯 さんです!
(写真撮ることをすっかり忘れてしまったのでネットから拝借。)


運転下手な私は桃子さんの運転するヴェルファイアに乗って...起きたら華の湯が目の前に!
(すっかり眠りに入ってしまいました、ごめんなさい(;´・ω・)w)





着いて荷物を部屋に運び入れ、さっそく温泉へ
展望風呂と庭園風呂、合わせて30種類の温泉があるとの前情報で、何よりも温泉を楽しみにしていました(笑)
男性・女性時間帯で分けられているので、まずは展望風呂。

こちらは6種類の温泉がありました。
備え付けの塩スクラブで体を洗ってみたところ予想以上のツルツルに!!
展望からの景色を楽しみながら温まりました(*^-^*)







部屋に戻って、なんだか向かいの部屋の名前書きがおかしいと、、



IMG_8358




チンさん、マイ君だけ「 様 」がない!!!笑






(ペットか何かと勘違いされたんでしょうか?)


しばらく笑いが止まりませんでしたw











宴会は毎年おなじみのビンゴ大会・カラオケ・じゃんけん大会と、大いに盛り上がりました\(^^)/

(ここでお料理の写真すらも撮り忘れる私、、)





そして今年1番に盛り上がったのは、何といっても......








IMG_0380



素敵な女装をしてくれた(させられた)皆さんです


(かわいそうなので引きの写真で(笑))



「こうゆうのは思い切りが大事!」と、ガンガン書いていく専務のセンスに改めて感動しました('_')拍手
化粧というかアートでした(笑)
来年は絵の具を用意しましょうか。










宴会を終えて、庭園風呂もゆっくり堪能して、、疲れを癒してぐっすり眠ることができましたー!




そんな感じで今年の忘年会も無事に終了(#^^#)

社外から御参加いただいたみなさんも有難うございました。








翌日、「ぴーかんなっつ」と「塩スクラブ」を自分へのお土産に買って帰る私でした('ω')



それではまた♪




















ガーデンEXPO&ガーデナーズ北戸田に行ってきました!

2015年10月18日|カテゴリー「旅行・研修
IMG_3233

IMG_3234




皆さんこんにちは、山田です。

先日、幕張メッセで開催されているガーデンEXPOに行ってきました!


併せて、道工具・作業用品EXPO、フラワーEXPO、農業資材EXPO、次世代農業EXPOも大勢の来場者でした。
ブース内も人が大勢、そしてとにかく広い。
みんなで一緒に回るのは難しかったので、何時にどこ集合とだけ決めて解散!







IMG_3238


IMG_3239

IMG_3243

IMG_3242

IMG_3256

IMG_3258



製品関係はあまり載せてよいのか分からないので控えめに。

おなじみのストーンフレアも施工例として展示してありました










大体を見終えて、14時過ぎたくらいに幕張メッセを離れ、埼玉県戸田市へ。




IMG_3287




タカショーさんの首都圏ショールーム。
と、併設するカフェ&雑貨ショップ「ガーデナーズ北戸田」に行ってきました!




IMG_3265



カフェ入口はエバースクリーンとエバーアートボードを組み合わせた作りで、
IMG_3275


エバーアートボードは4種類くらいをランダム風に貼られており、外からもとっても目を引きます。
商業施設となるとこういった使い方もできるんですね!














IMG_3283-e1445070304979


オープンカフェ・店内からも見えて、道路からも目を引く位置に設置されたベンチ(?)。
とっても綺麗なRに加工されています。。

植栽との組み合わせも、下部のタイルも素敵ですね★
IMG_3338-e1445070331768


ライトアップされると、また全然違う印象に。

下部タイル部分からのライティングで存在感がグッと増す気がします!








1階ショールームを見学させていただき、2階のテラススペースへ。









IMG_3325

IMG_3306


2階にも水の流れが。

モザイクタイルがキラキラ反射してとっても綺麗です。
ついつい手で触れてしまいたくなります。

夜にはライティングに照らされまた違う雰囲気の水の流れが楽しめました★
IMG_3312


壁際には植栽がズラリと並び、
ファニチャーとクッションが設置されています。

奥行が凄く広く見えますね!

















IMG_3313


向かい側には壁付けのオーニングが設置されています。

このサイズの電動は見てて圧巻ですw
IMG_3314


その下は人工芝が敷き詰められて、
先ほどのデッキスペースともまた違った印象です。

風を感じながらゆっくりと過ごせるスペースですね(^^)/









IMG_3320


突き当たり部分はエバーアートボードが。

これもまた加工が大変そうですね。。
IMG_3319


近づいてみても本物の木目に見えます。

触ってみて、「あ、平なんだ!」とやっと気づくほどのリアリティです。これが実は厚さ3㎜のボードです。

木柄の他にも和柄や塗壁、石柄などもあるので色々な場面で使えます。



先日、和柄(なぐり)を相馬市の現場で使用しました。
その施工例も近々UPしたいと思います!





IMG_3321-e1445071962617




コンクリート製のシンプルなプランター。

緑が映えます














じっくり見学をさせていただき、1階のカフェにて遅めの昼食をとりました。


(お昼を食べ損ねてしまってみんな本当に空腹だったんですw)







IMG_3326



1階カフェスペース。

紅茶やハーブティーを自分の好みに合わせてブレンド出来るようになっていました♪


IMG_3328



トマトソースのオムライス(^^)/

デザートは炭の入った真っ黒なモンブラン!
普通のモンブランより低カロリーなんだそう('ω')有難いです(笑)










IMG_3270

そんなこんなで首都圏ショールームの皆さんに大変お世話になりました。
有難うございます!


最後に、駐車場前の石組み写真を。



 この中にハートが隠されています。


 皆さん見つけられましたか?(*^^*)






befor

horizonal
after

アートなお庭!つくりませんか

2015年10月17日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは!さとうです。


先日、連休をいただき久々に東京へ行ってきました!

みなさん、知ってますか?

丸の内で行われた「アートアクアリウム」!!

あー、なんか珍しい魚がいる水族館風展示会かな・・・と思ってませんか!?

ただの展示会ではないのです!アートなのです!

それがこちら!

金魚アート
水槽にはたくさんの金魚たちが!
このアクアリウムは金魚が主役なんです!
変わったカタチの水槽もたくさん!
こんな形の水槽や、穴をのぞくと万華鏡のように見える水槽など、カタチもさまざまでした!
ハスの水槽に金魚がたくさん!
大きなハスの形をした水槽にも金魚がたくさん!
会場のメインはこれです
赤や青、緑などに変化するライトも見どころのひとつでした!
アートアクアリウム
これならおうちでもできそう・・・?
和風金魚
いろんな光や形の水槽もいいですが、
この木枠の水槽は見るとホッとしますね(^^)
お庭でも、鯉やメダカが泳ぐ池や水の流れなどがあると一味違いますよね!
その他、レンガや石貼りを使ったデザイン性のあるお庭など、ぜひご相談下さい!

 

 

オンリーワンクラブ展示会㏌郡山

2015年8月1日|カテゴリー「スタッフブログ

 

おはようございます☀

こんにちは☀

やまだです(^^)/

 

7/29(水)郡山にある「ビックパレット福島」コンベンションホールにて、オンリーワン商品の展示会がありました。

 

渡辺さん、桃子さん、仁美さん、私は福島店から。高橋さんは郡山店から。

 

 

 

オンリーワン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新商品をピックアップでご紹介します/

 

 

ポスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クーリエポット

 

 

 

 

 

 

 

 

★クーリエポット★

ポストパネルにフェイクグリーンを収めるポットが付いているタイプです、

ポコッと出たポットも可愛くグリーンが映えます(^^)/

好みや季節に合わせて造花を替えてみても楽しめます♪

 

 

 

表札

 

 

 

 

 

 

 

 

左上★キリモジ・メブキ★

ステンレスの切り文字、色はブラックとヘアライン(シルバー系です!)の2種類。

所々にクローバーのデザインが加えてあり、シンプルすぎない可愛さになっています(^^)/

 

右上★ルーノ★

陶器でできた、丸い形が優しい雰囲気のセパレート表札です♪

アクセントデザインも豊富でパパママスマイルや、葉っぱ、音符、水玉etc

色々なアレンジが楽しめます(^^)/

肉球

 

 

 

 

 

 

サンプルに肉球デザインを1つ頂きました(‘ω’)★

 

(インテリアに飾るだけでも可愛いなぁ(^^♪)

 

 

 

右下★グラッシーナ★

なんと、表札に人工芝を使用した商品です|д゚)

高品質な人工芝を使用し、ついつい触れたくなってしまうグリーンが映える珍しい表札です(^^)/

 

 

 

 

 

他石材、ライト、人工芝等ブースもありました。

詳しくは誰かが更新してくれることを期待して(´・ω・`)♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示会はお昼をまたいだので、みんなで郡山店近くのパスタ屋さんでランチ(^o^)♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチセットのデザートーーーーー( `ー´)ノ♡

甘いものは別腹な内池女子でした♪

 

 

 

 

 

 

 

8/1(土)・8/2(日)は相馬店・郡山店の相談会となっております。

 

\皆さんお気軽にお越しください(*^^*)/

 

相談会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナム旅行記 パートⅡ(^^)/

2015年3月9日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは

ホーム課の かねこです(^^)/

 

 

さてアップしたベトナム旅行の続きを書いてみましょう~

 

2日目はバスに乗り込みミト―地区観光です。

1時間半ほど バスにゆられメコン川へ向かいます。

天気も快晴 気持ちイイです(^^)

 

大型バスをチャーター!

韓国製。

 

 

 

 

 

休憩で寄ったトイレの入り口には 綺麗な花を浮かべたトレーが!

「もてなし」の心を感じました

 

レストランでもよく見かけましたよ。

 

 

 

 

 

そんなこんなで メコン川へ 到着~

どうです この広さ。

横幅はキロメートル級ですよ。

 

 

水は濁っていますが

この濁りが栄養分をたくさん含んで

ベトナムの農業に貢献しているのだとか・・・・

 

 

 

 

 

ボートに乗り込み中洲にある島へ向かいます。

手前下が 我が社の「生き字引」

渡辺課長。

 

ひとり天井をながめていますが・・・

何かあったのかな?(^^)

 

 

 

島へ上陸すると いきなり蜂の巣を持った おじさんがお出迎え!!

 

この辺りはハチミツの産地らしく

ウェルカム蜂蜜茶 を頂いた。

 

 

 

 

 

ここでは 蜂蜜農園・手つくりココナッツキャンディ・南国フルーツなどを見ながら

島をめぐり、ハチミツ石鹸を買いました。

 

 

内務のレディース陣

 

 

 

 

 

ジャングルクルーズを楽しみ昼食~

 

 

昼食で出たメコン川の

エレフェントフィッシュ!

ウロコも取らず 油で揚げただけ。

 

 

 

 

この後、食あたりで1名緊急入院です(/ω\)

何にやられたのか? 皆、ざわつき始めます

外国での飲食には 気をつけないとですね。

 

 

夕食は  ディナークルーズです。

景色は 綺麗ですが、食事には注意しつつ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

3日目は 市内を観光・・・

 

サイゴン大聖堂

ベンタン市場

大量の商品と人には圧倒されました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナム戦争の激戦地 クチ地区を見学

通称べトコンと呼ばれていた ゲリラ兵が掘ったトンネルや、アメリカ軍を悩ませた

見えないワナなどを見てきました。

 

 

フタをしてしまうと まったく分からない

地下トンネルの入り口。

 

突然 背後に現れる敵にアメリカ兵は恐怖に

おちいったそうです。

 

 

 

 

落とし穴

落ちたら最後、命はありません。

 

背筋に戦慄がはしりました。

 

 

 

 

大破した戦車の残骸!

 

まさに鉄の塊の兵器。

 

 

 

 

 

爆撃で落とされた爆弾の

不発弾も展示してありました。

 

 

 

 

 

 

ここでベトナム南側ホーチミンの観光は終わりです。

空港へ向い 国内線で北のハノイへ飛びます。

 

国内線の飛行機

こちらも綺麗でしたよ(^^)

 

 

 

2時間近いフライトで ハノイに到着!

やはり気温は低いですが、日本の寒さと比べたら全然平気です。

現地では 気温10℃になると寒くて学校が休みになるんだそうな・・・・

 

 

夕飯には チン君・マイ君も合流して

楽しく食事、1年ぶりに帰国した2人も

ニコニコです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この夜から 5つ星のホテルに宿泊し、今年2回目の新年を迎えるのでしたー(^^)/

 

その模様は また次回(^^)/

 

 

ベトナム旅行記 パート1!(^^)!

2015年2月28日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは

ホーム課のかねこです(^^)/

 

2月も今日で終わりですね。

昨日は吹雪っぽい感じにもなりましたが 最近はマイナスになる日もなくなってきて

このまま春になってほしいです。

 

先週は ベトナムへ研修と言うことでみんなで行ってきました。

それぞれに 旅行記がアップされると思いますが、僕目線の

ベトナムを紹介しまーす(^^)/~~~

 

台湾経由でのフライトでした

下の写真は台湾空港でのショット!

 

真冬の服装で乗り込んだので

台湾では皆 微妙な服装っす(/ω\)

 

 

 

 

 

 

空港内の柱には 綺麗な装飾もあり・・・

「桜」だと思います。

 

刺繍や装飾品が好きな

中華系民族の器用さが光ります。

 

 

 

 

 

 

これから飛行機を乗り継ぎ 30℃超えのホーチミンへ向かいます。

中華航空での機内食!!

食べてばかりの奇行の始まりです。

減量中の僕には この先の不安がよぎりました・・・・

 

 

中華航空に乗るのは初めてでしたが

機内もキャビンアテンダントさんも綺麗でしたよ(*^-^*)

 

 

 

 

 

ホーチミン空港に降り立つと 予想通り「暑っ!」☀(ノД`)・゜・

でも思っていたより湿気が無くて 日本のようなジメジメ感はなかった。

 

国民の足は なにはなくても バイクが必需品!

9割方が 日本製のスクーターです。

 

 

2人・3人乗りは当たり前!

最高4人乗り+荷物も見ました

 

 

 

 

 

 

 

大人2人+こども1人+荷物

 

このパターンが多いね!

 

 

 

 

 

 

この時期ベトナムは 日本で言う旧正月で、年末・年始に当たります。

だからバイクも人も少なく 走りやすいとガイドさんが言っていました

普段は バイクであふれかえっているらしいですよ。

それでも どこに行ってもバイク バイクです

町中 クラクションの「ブブ~!」「ビビー!!」でいっぱい(;’∀’)

 

 

 

信号や横断歩道らしき?ものは 大きめの交差点にくらいしかなくて

縦横無人にバイクの波や車が往来します

人は 気合いで道路を渡るのです(;’∀’)

 

 

ビビリながら 通りの少ない時を

ねらって渡ってみましたが・・・

 

「ブブ~ ビビ~!!」と鳴らされ

バイクがよけてくれますが、怖いっす!

 

 

 

 

日本の交通ルールは やはり安全のために必要なんですね~。

正月の買い出し風景

車道まではみ出した露店には

物がいっぱい、「こんなのが売れるの?」っていう物まで

売ってます。

 

 

 

 

 

 

 

軒並みの商店と 露店!

商売魂には エネルギッシュさを感じました。

 

 

 

 

1日目は こんなベトナムの風景を感じつつホテルへと。

ロビーのビュッフェにあったBMWの

サイドカー付のバイクにまたがる!

 

隣は 帽子が似合う職人の大竹君。

 

 

 

 

 

夜はベトナム料理を堪能です。

社長(中央)も  大好きな酒を飲んで・飲んで・飲~んで、ご機嫌の様子!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちも美味しく頂きました。

初日から お腹いっぱいに食べてしまったよ~~~

左は 大食いの佐藤君!

 

右が のちに食あたりでダウンの國分君(/ω\)

楽しい夜が更けていきました!

 

 

 

 

翌朝

戦争時代の本物の軍用ジープも発見!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり乗ったっす(*^-^*)

こういうのが 大好きなのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けたたましいクラクションの音で2日目がスタートですが・・・・

 

次回にひっぱりまーす(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナム研修お疲れ様でした♪

2015年2月27日|カテゴリー「旅行・研修

先日、職人チン君マイ君の故郷ベトナムへ、研修に行って来ました。

 

深夜に福島を出発し、早朝成田へ到着!!

空港の出発ロビーにいるとわくわくしますよね♪

 

これからベトナムで、あんなことやこんなことが起こるなんて、

このときはまだ誰も思いもよらなかったのです・・・(;´・ω・)

 

 

ここでのハイライトといえばこちら!!

 

奥の方をよく見てください。

わかりますか??

このスーツケース、キャスターが片面にしか付いてないタイプだったようで、

なななんと、職人コンノさんは、キャスターを自作していたのです(´Д`)!!

さすが職人さんです!

 

 

乗り継ぎの台湾の空港では、即席プリクラ的なものを発見♪

事務所の女子たちで撮影(^^)

女子じゃない人も映り込んでますね・・・

 

 

 

免税店が並ぶ通路にはおしゃれな緑化壁が!!

 

 

アディダスの店舗にはジムスペースがありました。

 

 

まだまだベトナムにはたどり着けません〜

 

たかはし

 

 

内池工業HP

http://www.uchi-ike.co.jp/

施工ギャラリー

http://www.uchi-ike.co.jp/works

年末年始は・・・

2015年1月19日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは。さとうです。

 

今更ですが・・・

お正月、初詣に日光東照宮に行ってきました!

もともと行く予定はなかったのですが、急きょ家族と行くことになりました。

日光は栃木県なので、福島ほど寒くないだろうと思っていましたが、

風がとてつもなく寒かったです!

 

日光といえば、三猿が有名ですよね。

「見ざる、聞かざる、言わざる」

 

 

 

これです!これ!

 

 

 

 

とても有名なので、さぞかし人があふれかえっているだろうと思っていたのですが、

実際はちらほら。

本殿?の方が人気があるようです。

 

その本殿というのが、こちら。

 

 

白や金色、赤、緑など、たくさんの色が使われていて、すごかったです!

装飾もかなり細かい!

みなさんも行ってみてはどうでしょうか!?

 

ところで、私が気になったのが日光東照宮周辺のお宅。

たくさん人が集まって目線が気になりそうですよね。

そんな時、目隠しフェンスがおすすめ!

アルミ色のものから、おしゃれな木目調のもの、採光を重視したタイプまで様々な製品があります!

近所に有名な観光スポットがあって人の目線が気になる方、そういう理由でもない方、

ご相談お待ちしております!

 

 

世界フラワーガーデンショーへ

2014年10月13日|カテゴリー「旅行・研修

行ってきました~!!

今年最大級の台風が接近する中で、影響もなく行けまして運が良かった~☆

こんにちは☆ウチイケです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎はお天気も良く♪

 

そう、ここはハウステンボスの広大な面積を使用した大規模なガーデンーショーの展示会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年開催から今年で5回目になる、世界のトップガーデンデザイナーと、フラワーアーティストの庭園の世界大会とも呼べる「フラワーガーデンショー2014」

各国で活躍するデザイナーの作品が500余りと、見る価値大有の素敵なショーに今年念願かなってやっと行くことが出来ました。

 

今年は、庭と花、二つの世界大会を開催。約100㎡(10×10m)の空間に作り上げるガーデン。

その芸術性や独創的を世界各国のガーデナー達が競います。花や樹木・石組みなどの構成を間近で見る事が出き大満足です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タカショーブースもありましたよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界の権威あるコンテストで優秀な賞を頂いた一流にガーデナー達が集結し、芸術性の高い庭園を創り上げることから毎年知名度と規模が向上し今年最大規模のイベントとなるそう。各作品のボリュームとパワーに圧巻!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹木に止まっている蝶のオブジェが綺麗でした。

写真では分かりにくいですが、落ち葉も接着されてるんですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「歓待の花苑」 これは、日本人の作品で、彩り豊かな華やぎの外露地と日本の原風景を再現した静寂の内露地、二重の露地で創られたモダンな草庵というテーマガーデンです。

水平にいくつも重なっているフレームのゲートの連鎖が印象的なブース。中には入れませんでしたが、奥になにがあるんだろうという期待感と、フレームが何重にも重なり、遠近感が感じられる空間でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはモロッコガーデンのお庭。モロッコ地方のテラコッタタイルや噴水用の鏡もモロッコ産を使用し忠実に再現。

このシンプルなデザインはフランスの修道院の中庭やアンダルシア地方のイスラム教寺院の庭園に見られるそう、楽園らしくナツメヤシ、ザクロの樹やオレンジなどを配してました。

壁に使用しているモロッコ産のテラコッタタイルの使い方が特徴的で、ランダムに並べながらも、色むらがしっくりなじむ色使いがさすがでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、チェルシーフラワーショーでシルバーギルト賞を受賞した作品「Arita」を再現したチームサーガ(佐賀の有志の集団)。

有田焼の青と白の世界を引き立たせる世界、生け花や日本庭園でも用いられる三・五・七を空間構成。池の中の金魚や伊万里珠玉、有田焼を使った日本独特の個性を活かしたガーデンです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この根巻きテープの色!発想が凄いですよね!!

本来は、樹木の保護の為、幹に巻きつけるシンプルな麻布や杉の皮などを使います。

お庭の木々にお正月やクリスマスなどイベント時にカラフルな根巻きテープを試してみたら!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの松ぼっくりやドングリ。ゆっくりお散歩したくなる小道、バラの花のようにひらいてるマツボックリも発見☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トトロの森みたい♪

テーマは「命の歩み」 イタリアのサウンドスケープアーティストの方の作品です。人間の動きにあわせて音が変化するサウンドスケープを用いた作庭。

音と景観の融合で、植物の命の表現をしたのでしょうか。深い・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中は・・

 

色とりどりの草花と自分だけの空間のような夢のお庭に・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RIMG2694

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫や黄色・グリーンが 絶妙なバランスで配色され、自然の美しさを実感させられます。

ブルーの花の色がアクセントになって上品で、素敵な色使いですよねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが・・世界的に最も歴史がある チェルシーフラワーショー というガーデニングショーで、3年連続 金メダルに輝いた日本人。

そう、彼の有名なあの石原和幸さんの作品です。  365日 花と緑に囲まれて平和な日々が続きます様に・・テーマは「平和と再生の祈り」です。

苔や芝を多く使った作庭をするイメージが・・ 色とりどりの花と、緑の濃淡が創りだす立体的な植栽と複雑な水の流れで織りなす音とのコンビネーションが見どころ。石の間に植えつけた湿った苔が、まるで何十年も前からそこであったかのよう ですね。

今回の主役はとにかく花をたくさん使った作品だそうです、庭のシンボルに水に浮かぶ「花の神殿」  とても綺麗でしたw

 

 

 

RIMG2665

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・ここが今回最も印象に残ったショーガーデンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

京都から出展の庭師 いのはな夢創園さんの作庭。

 

どこのロックガーデンか城壁を思わせる様な巨大な石組みは迫力満点。

京都の庭を再現するような、茶庭、枯山水の表現に見られる極限まで削ぎ落とされた造形美と、自然を生活に取り込もうと創意工夫する美意識をわびさびで捉えた庭の表現力は評価も高く・・素晴らしいの一言でした。

石組・石積・石張・飛び石・・石と植栽とのバランス まさに、いま創りたい!私達が目指しているお庭です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう配置の飛び石を踏みしめて歩くアプローチも良いかもしれませんね!

 

 

 

見どころいっぱいのガーデンショー。いかに自然をお庭創りに生かせるか、表現力豊かなたくさんの受賞作品が見れて大変参考になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お祭り編☆本内のみなさ~ん、来年も待ってます!

 

 

 

 

タカショー全国交流会へ行ってきました。

2014年8月3日|カテゴリー「旅行・研修

こんにちは☆お風呂やシャワーに慣れてなくて、水が苦手なチョコがこのまま泳げなかったら困るな~と思っていた矢先、娘と一緒に川へ お散歩に行き、ふいに川に放した途端、犬掻きで泳ぎ始めて感動♪

ワンコは「犬かき」という泳ぎ方が本能として備わっているんですね・・良かった☆

 

 

 

 

 

ところで、先日タカショーさんのリフォームガーデン全国交流会に参加させて頂きました。

今回は、5thROOMの本場オーストラリアで活躍されてます、デザイナーの建築家アルバート・モーさん 造園家マシュー・カントウェルさん、タカショー代表の高岡社長の講演会があり、今後のお庭の提案に不可欠なお話を聞くことが出来たこと、又、注目されている商材をみれて充実した時間を過ごせた事を、改めて感謝致します。

展示会の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和のファウンテン

揺らぐ水面に心癒されますね、蹲踞や壺の温もりある素材が空間の価値を高めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エコすす竹のデッキ、案外すわり心地がよく、しっかりしたつくりでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エバーアートウッド定番カラーにポップな色も登場!

店舗や幼稚園などの施設によく合いますねw

当社においても、屋内、屋外問わず工夫しだいで幅広く使用できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エクスレッズウォールライトにアートウッドカラーが登場

他の建材にコーディネイトできてまとまりのある空間になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまにプランに入りますwボールスタンドライト2型 お月様みたいですね

on offのスイッチ付で、床やデッキに置くタイプの照明です。

製品のラインナップが豊富で吊るしたり、壁につけたり直線も曲線も自由です☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エコ竹の照明も・・

青竹に入った水羊羹みたい、おもしろい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、木目を生かしたフェンスやかーゲート 展示会だけでなく、照明のセミナーや同業者の交流会など、豊富な事例もたくさん聞け、ヒントをたくさん頂いたガーデン&エクステリアフェアでした!

 

 

 

 

盆栽?

2011年6月8日|カテゴリー「旅行・研修

事務所 おくいです。

今日、下草会(業者会?)がありました。 いつも忙しい中、皆さん参加ありがとうございます!

そのなかで、社長より育てる作業は大事!盆栽など…を初めていった方が良い。と話がありましたが…

 

実は…始めてます。

 

真柏×2と黒松(素材中)×3

真柏はあまりにも和っぽく作っても普通なので(雑誌等に掲載されているものと比較されるのが嫌い!)

テラコッタの鉢に植え込み和洋にしようかな?と思案中。準備は出来てるので日曜日作成予定です。

黒松は…冬に素材として買ったのはいいが…倍近くに成長中!

どうしたもんだか…?

 

そういえば、会社のジューンベリーが豊作で赤紫色になってきてます。

会社の誰か収穫してください!(業務連絡)

おやすみなさい。in名護市 ヒ ロキン

2011年1月28日|カテゴリー「旅行・研修

今日も飲みました。
明日、詳しくいれますが、泡盛と戦っています。
ヒロキンm(_ _)m

iPadから送信

着いた。in沖縄 ヒロキン

2011年1月26日|カテゴリー「旅行・研修

あいにくの曇り空ですが、福島よりかなり暖かいです。

 

海も綺麗です。

 

さあ〜名護に向かって出発です。

 
ヒロキンm(_ _)m

iPadから送信

scroll-to-top