ドイツ ミュンヘンの旅 ~その②~


こんにちは、高橋です。

前回のブログの続きです☆

・・・・・前回のブログ・・・・・




ミュンヘンから電車で1.5時間の場所にあるフュッセンという町。

建物がとてもかわいく、車窓からの風景もきれいでした。

緑の大草原の向こうには、スイスやオーストリアとの国境・アルプス山脈の白い山々が見えます。

P4240283

P4240284

P4240296

フュッセンの駅前にある公園

日本では見たことない遊具があり、なんだこれ…と思いながら乗ってみると…

遠心力でぐるんぐるん回って止まらない!

降りようと思ってもなかなか降りられず、シンプルな造りながらとても楽しい遊具でした。

日本の公園にもほしいです♪また乗りたい。

P4240275

P4240280


フュッセンに来たのには理由があって、このノイシュヴァンシュタイン城をいつか見てみたい!と子どもの頃から思っていたのでした(^^)

このお城、ディズニーランドのシンデレラ城のモデルにもなったといわれていて、写真で見るのとは全然違う迫力に圧倒されて感動しました。

断崖絶壁にそびえたつ、孤高の城! かっこいいです。

中の装飾も凝っていて、お城が建てられた経緯やその後のストーリーなども、かなり勉強になりました。

お城から見える町の風景もきれいで、夏や冬になるとまた景色も変わって素敵なんだろうな~と思いました。

P4230209
ミュンヘンにも、ニンフェンブルク城というお城があって、その敷地内にはとても広い庭園がありました。

庭園は誰でも無料で見ることができる、素晴らしい場所でした。

芝生には自動潅水システムが付いていましたが、これだけ広いと他のお花などのお手入れも大変そうです!

お城の中の装飾は、部屋ごとにテーマが違う家具や壁紙がとてもかわいくて、こんなところに住んでみたい(^^)

隣接する馬車や陶器のギャラリーも、とにかくかわいい、これ欲しい!の連続でした。

P4220076

P4220062

P4220105



ミュンヘンには、アブダビを経由して行ったのですが、アブダビの空港内には歩く振動で電力発電をする通路がありました。

飛行機を降りた後にみんな歩く場所なので、かなり画期的!

中東などの国は石油がたくさん採れるので、エネルギー問題には全然無関心なのかな、というイメージでしたが、

石油に頼らない取り組みなどもしているようです。

P4220034


他にも色々な人に見てもらいたいこと、伝えたいことがいっぱいあるのですが、長くなってしまったので…

ぜひドイツやミュンヘンについて興味を持った方は、ぜひ調べてそして現地へ行ってみてください!



以上、【ドイツ ミュンヘンの旅】 でした。

これからも、日本中・世界中の素敵なものを体感して、吸収していきたいと思います(^^)



・・・・・前回のブログ・・・・・