ナチュラルな花壇スペースと枕木で、明るいお庭に(郡山市T様邸)

DSC_54671
もともとあった植木を生かした花壇スペースを作り、枕木と芝生を敷いて、明るいお庭になりました。






DSC_5453
お庭への入り口

枕木は曲線に並べ、なめらかなラインのアプローチに仕上げました。









DSC_5471
既存の植木を残し、花壇スペースを作りました。
DSC_5482
レンガ花壇:
アンティークブリックス デコアーチ
(オンリーワン マテリアル)

アンティークな形のレンガは、色ムラもあって、個性的かつお庭がとても華やかになりますね。












DSC_5449

DSC_54671
枕木:ヴィンテージウッド ペイブ(東洋工業)





DSC_5491
様々な素材を使うことで、おもしろもとみのあるお庭になりますね。

色のトーンを合わせると、統一感も生まれます。











DSC_54731
花壇を作り、元々お庭にあったモミジを移動して植えました。
お隣の家からの視線も気になりませんね。

















DSC_5438
玄関ポーチとの段差が大きかった通路も、階段をもう一段つけることで使い勝手が良くなりました。

タイルは玄関に使われていたタイルと同じものを使用したので、まったく違和感がありません。




DSC_5459
お庭への通路はインターロッキングを敷き、お花を植えられるスペースを確保
befor
P1100897

horizonal
after
DSC_5453
当社では、芝生の下地作りまで施工させていただきました。
もともとお庭づくりなどの作業がお好きなご主人が、ご自身で芝生を貼られました。




befor
P1100896

horizonal
after
DSC_5438
玄関先から明るいお庭がちらっと見え、とてもわくわくしした気持ちになりますね。