ナチュラルでかわいいアイテムと植物を眺めながらコーヒータイム(南相馬市)

ローメンテながらも植栽を楽しめるお庭

すでにデッキとガーデンルームが設置されていたM様邸。
そのデッキを覆うパーゴラと日除けを付けたい。
そして花壇、ガーデンシンク、風除け・・・etc。
お庭全体的に機能面だけではなく雰囲気も大事に提案してほしいというのがM様からのご要望でした。

植物が大好きなM様がご家族で楽しめるお庭が完成しましたのでご紹介します。


ポーチテラス カフェスタイル
【タカショー】
 ポーチテラス カフェスタイル 壁付タイプ
 2.0間×9尺
 色:ブラウンエボニー


ポーチテラス カフェスタイル
その通路の足元は擬木の枕木敷き。
手前から奥へ誘(いざな)うような敷き方が、より一層そこを通りたくさせています。
また既存デッキ階段横に手すりも必要とのことで、デザイン性のあるロートアイアンの手すりを採用。

【東洋工業】
 ヴィンテージウッド・ペイブ
 ヴィンテージウッド・スリーパーペイブ
 色:ロッソ

【メイクランド】
 おしゃレール∞ ハンドレール


ワクワクする通路
出幅は規格サイズ最大の9尺。

デッキとポーチテラスの柱の間は通り抜けられるような設計に。

屋根と限られた幅の通路。
それが囲まれたような空間を造りだし、そこを潜り抜ける感覚は、通るたびにワクワクするような、ちょっと童心に返れる小路だったりします。


ロープ式開閉シェード

日除けで快適なカフェテラス

やわらかな日差しの時は日除けをしまって、光と風を感じながら。
日差しの強い日は、日除けを出すだけですぐに快適なコーヒータイムを過ごせます。

日除けを開けば一段と囲まれた感覚が増し、落ち着きや安心感さえ与えるような空間に変わります。

【タカショー】
 ロープ式開閉シェード
 色:サンドストーン


雨の日でもわんちゃんが遊べるスペース

こだわり板風美ルーバーフェンス・門扉

【左写真】
屋根が付いたことで、飼われているワンちゃんにとっても、デッキの上が快適に過ごせる場所になりました。
お客様が来るとお出迎えせずにはいられない、おもてなし上手なワンちゃん。
これからは雨の日でも濡れずにお出迎えできますね♪


【右写真】
建物奥、西側から吹き付ける風除けにルーバーフェンスを設置しました。
ルーバーなので、強風は防ぎながらも通気性は確保され、さらに目隠しの役割も担っています。

それによって、この場所も囲まれた空間になり、テーブルとイスを置けばここにもカフェテラスが。
庭いじりの合間に一息つける特別な場所ができあがりました。

【タカショー】
 (目隠しフェンス&片開き門扉)
 こだわり板風美ルーバーフェンス
 色:ブラウンエボニー


かわいいガーデンシンク
ポーチテラスの柱の前には花壇とガーデンシンクを。

この場所はお客様の目を引くフォーカルポイントの一つなので、M様が楽しんで作業されることと、お客様の気持ちを想像しながらプランしました。
かわいいガーデンシンク

かわいいガーデンシンク

高さのある花壇とガーデンシンク。
作業のしやすさを考たことに加え、足元にも花壇を持ってくることでアプローチに動きが生まれ、訪れるお客様の目を楽しませる見せ場でもあります。


天板はモザイクタイルでよりかわいらしく仕上げ、ランプをちょこんと置いただけでもかわいさが倍増します。
そして天板を広めにしたことで、作業もしやすいガーデンシンクになりました。

【オンリーワンG】
 プレーンパン スクエア
 色:白


かわいい花壇

かわいい花壇

アプローチを挟んでガーデンシンクの向かいにメインの花壇を配置しました。
手前(進入口)の花壇から奥の花壇へ流れるように視線が移っていき、四季折々の植物を観賞しながら進めます。

メイン花壇の奥側は背の高い塗り壁にしました。
2ヶ所にキュートな透かしブロックを入れ、中央にもアンティークな壁面装飾を取付けました。

アンティークな風合いのものは『大人かわいい』の演出に重宝するアイテムです。

【オンリーワンM】
 アンティーク・ウィンドウ 棚付き
 色:アンティーク サンドベージュ
【オンリーワンM】
 欄間ブロック 90厚 T型
 色:アイボリー


夜もライティングで素敵な空間
夜は照明によってまた違う表情を見せてくれます。
広範囲を照らすこのハイポールライト自体デザイン性があるものなので、そのたたずまいが雰囲気づくりのポイントになっています。

【タカショー】
 エクスレッズ ハイポールライト 1型
 色:ブラック


夜もライティングで素敵な空間
M様がお持ちのライトも加わって、夜訪れても素敵なM様邸でした。