白を基調としたプライベート空間で、楽しみが広がるお庭に(福島市 K様邸)

プライベート空間を確保しつつ、白を基調としたガーデンルームとタイルデッキで、楽しみ方が広がるお庭のご紹介です。

IMG_6978



施工前の様子

お庭は土の状態で、境界部分にはメッシュフェンスが施工済みでした。
隣地の方の玄関が、お庭・リビングの正面にあります。


CIMG8669

CIMG8753

IMGP1128


先に、目隠しフェンスを立て施工完了しています。
(※目隠しフェンスの工事様子はこちらをご覧ください)

ガーデンルームは先に柱を立て、枠を組んでいきます。


S__10346499

IMGP6855

IMGP6854

屋根までの枠を組んだ様子。



次にタイルデッキを施工していきます。
コンクリートで建物の水切下まで下地を作ります。
そこに300角タイルを貼り付けていきます。


CIMG8923

CIMG8937


タイルデッキが完成しました。


3246


最後にガーデンルームの折戸や日除けを取り付けていきます。
ガーデンルームが完成しました。


IMG_6828

IMG_6833



完成した様子がコチラ


3面折戸で、フルオープンできる開放感があります。
また、タイルデッキは汚れが落としやすく、メンテナンスも楽にできます。

IMG_6978
ガーデンルーム:エクシオール ジーマ アイボリーホワイト <LIXIL >
タイル:セラトップストーン セラクラシック ホワイト <タカショー>


物置は駐車場との動線が一直線上になる位置に設置しました。

タイヤ・雪かき道具など出し入れの動線が少なくすみます。

IMG_6974


IMG_6981


隣地の方の玄関が丸見えになってしまっていた南面は、目隠しフェンスを設置。
カラーをホワイトにする事で、外観の統一されるだけでなく、圧迫感が減少されます。

目隠しフェンスでお互いのプライベート空間を保つことができました。


befor
IMGP1129

vertical
after
IMG_6978

befor
IMGP1128

vertical
after
IMG_6981