ピンコロと平板を使用したモダンなお庭 福島市

ピンコロと平板を使用したモダンなお庭 福島市
東日本大震災におけるお庭の除染工事として、コンクリートやピンコロ、平板で埋める工事を行いました。

以前、当社で工事を行っていただきましたので(写真左下のピンコロでつくった1/4サークル等)、その雰囲気に合わせたお庭づくりを心掛けました。
ピンコロと平板を使用したモダンなお庭 福島市
バラがお好きなH様ご夫婦。

既存の地植えのバラのところは土を残し、周囲をピンコロや平板で囲いました。

以前より20cmほど奥の花壇を減少させたので、その部分に一部ベンチをつくり、座板には擬木(エスビック そ・ら・らウッディー)を使用しました。

ピンコロと平板を使用したモダンなお庭 福島市
お庭への入り口にも、平板(エスビック アクシア・テラ)を使用しています。

この平板は、コンクリート平板の舗装材に天板のみタイルの風合いをプラスしたもので、施工性を高めたものです。

色は、ウォームシルバー・シャドーグレー・ミルキーベージュの3色を使用し、既存のピンコロサークルの色合いと合わせてあります。
ピンコロと平板を使用したモダンなお庭 福島市
お庭入口より見た写真。

既存の「ヤマボウシ」を中心にデザインしてあります。
ピンコロと平板を使用したモダンなお庭 福島市
「ヤマボウシ」の廻りは、周囲に比べて盛り上がっているので、ピンコロを多めにして勾配をつけてあります。
ピンコロと平板を使用したモダンなお庭 福島市
ピンコロは白みかげをメインにして、グレーとサビを混ぜました。

モルタルで固める前に、一度全部を並べて色味のバランスをみました。
ピンコロと平板を使用したモダンなお庭 福島市
施工前のBEFORE写真。

以前は芝庭でした。