サッカーのための広い人工芝スペースがあるお家(南相馬市)

DSC_4814
<玄関前から眺めた写真>
シンボルツリーのソヨゴは、ブリック(東洋工業 バンダブリックウォール)を小端立てにして少し高さを出した花壇に植え込みました。
DSC_4763
<門廻り写真>
門廻りは塗り壁門柱を幅広くとり、重厚感ありながらも明るい色で仕上げてあるので重たくならないようになっています。
DSC_4821-e1489742245483
入り口部分にはブリック(東洋工業 バンダブリックペイブ)を敷いて変化を付けてあります。
DSC_4839
450㎡近い駐車場部分には、アクセントそして花柄タイル(オンリーワン フォグリア)を埋め込みました。
DSC_5094
<門廻りの夜景写真>
門柱にはそれぞれ違ったタイプのLEDライトを取り付けました。右側の門柱に取り付けてあるのはブラケットタイプのLEDライト(タカショー エクスレッズウォールライト7型)です。
DSC_5109-e1489742375871
左側の門柱にはガラスブロックタイプのLEDライト(タカショー 各テルブロック)を三つ取り付けました(白×2、黄×1)。
DSC_5083
玄関前には床面に埋込タイプのLEDライト(タカショー タイルドライト)を三つ埋め込みました(白×3)。
DSC_47801
<全景写真>

DSC_4855
枯芝も再現したリアルな質感の人工芝(タカショー 透水性人工芝プラッシュタイプ)を300㎡弱張り、サッカーゴールを二つ施主様が設置されました。
DSC_4860-e1489814229700
見た目はもちろん、パイルに柔らかさもあり、より天然芝に近い風合いを楽しめます。