石貼りアクセントのある駐車場テラス 南相馬市

南相馬市:石貼りアクセントのある駐車場テラス
建物と既存の白いタイル塀に合うテラスのような、駐車場兼アプローチを希望されていたT様。

コンクリートにストーリーをもたせていろいろなアクセントを埋め込み、可愛らしく実用性のあるスペースとなりました。

施工期間:約1ヶ月 施工費:100~150万
南相馬市:石貼りアクセントのある駐車場テラス
奥様が一番楽しみにしていた「バラ」のアクセントをはじめ「とり」「ちょう」「はな」などの『大地のエリア』。

「月」「星」などの『空のエリア』。青いアールのラインを海に見立て、「ヨット」「サンゴ」「カメ」などの『海のエリア』。

石貼りには「INAX アーストン 乱形」の様々な色をエリアごとに使用しています。
南相馬市:石貼りアクセントのある駐車場テラス
南相馬市:石貼りアクセントのある駐車場テラス
全体写真。青いラインはオンリーワンマテリアル「クリスタル・グレイン(樹脂タイプ)」です。

これは、廃棄物である着色瓶が加工され、カラー舗装材になったもので、日本環境協会のエコマーク認定商品です。
南相馬市:石貼りアクセントのある駐車場テラス
建物2階からの俯瞰写真。
南相馬市:石貼りアクセントのある駐車場テラス
枕木のアーチをくぐった先には既存のベンチを生かしたテラスをつくりました。

レンガでコバ立てをし1段付け、床面には三協立山アルミの「透水性ほ舗装材 ナチュロアU ゴムチップタイプ」のダークコルク色で舗装しました。

車の出入りするところには使用できませんが、歩くと弾力がありフカフカとした感触があるため、小さなお子様のいる家庭にはぜひお薦めしたい舗装材です。
南相馬市:石貼りアクセントのある駐車場テラス