国際ガーデニングショウその後

あれ・・途中で切れてしまいましたね。 しつこくてすみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、春が来たというのをブース一杯に表現していた、こちらの作庭。

植物が主役となった色合わせがとても上手で、雑貨や置物と植栽のコントラストがとても映えるデザインでした。

 

あっという間に何時間も夢中で観賞しました。会場に行ったひとだけの「見たぞっ」という充実感が味わえて本当に良かったです。

 

 

 

 

そして・・お昼をとってなかったのでヘトヘトになって食事処に向かいました。

 

ワクワクのランチは奈々さんおススメの麻布十番の老舗のイタリアン☆

大好きなアボカドとゴルゴンゾーラのpizzaをはじめ、その他etc美味しく頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポルチーニ茸のリゾット、ご飯の芯の残り方もバッチリでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートもしっかり食べて。

 

 

 

 

お腹もいっぱいになり楽しみにしていた劇団四季の「オペラ座の怪人」 。 劇団四季の公演をみるのは初めてだったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バレエのシーンもあり、たくさんのオペラ歌手の歌が聞け、舞台演出と悲恋物語、音楽もとても素敵で感動しました。

やっとこの作品に感動した人の気持ちが少し理解できたのかなぁーって思えた事が嬉しかったです。

 

 

カタログを入れるとってもおおきな紙袋が無料配布されており、ここが東京ということをうっかり忘れおばさん根性でもらってしまいちょっと失敗、

帰りの電車やランチ~劇団四季のミュウージカルで置き場所に困り邪魔になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、とても充実した素敵な一日でした。これからも安らげる、ナチュラル感いっぱいのお庭をご提案出来たらと思います☆