デザイン性も機能性も、すべてはネコちゃんの為に 河沼郡湯川村

デザイン性も機能性も、すべてはネコちゃんの為に 河沼郡湯川村
雪深い会津地方にお住いのM様ご家族。

愛猫のために、プラスG(プラスジー)で囲ったネコちゃんのためのスペースを設けました。

  

プラスG(TOEX)は”自然浴”思想のもと、”庭を間取る”という新しい発想で、新しいライフスタイルを実現します。

室内で暮らす安心感と、戸外で過ごす開放感・・・。

プラスGはこの二つの心地よさを、”庭を間取る”ことで両立させました。
デザイン性も機能性も、すべてはネコちゃんの為に 河沼郡湯川村
道路側に面した部分は、Gスクリーン 横格子タイプを使用し、一番上部はポリカーボネート板をはめませんでした。

建物窓を目隠しするとともに、プラスG内部でネコちゃんと遊んだり、ガーデニングを楽しむ際に視線カットの役割をもちます。

既存の土留(大谷石)は、ジョリパットで塗装し直しました。
デザイン性も機能性も、すべてはネコちゃんの為に 河沼郡湯川村
間口約4,000×奥行き約5,400のプラスGは、両側面はGスクリーン 細縦格子を使用し、玄関側(写真左手前)のみ吊引戸を取付けました。

上吊りスライド機構の可動式Gスクリーンでノンレールなので、スムーズな開閉が可能です。

M様邸のプラスGは「柿渋」色となっております。
デザイン性も機能性も、すべてはネコちゃんの為に 河沼郡湯川村
ネコちゃんが外部へ行かないように、プラスGの下端はできるだけ下げ、上端もジャンプしても届かない高さにしました。

また、プラスG内部は、建物側にはブリック(東洋工業 ベイク・ブリック ペイブ)の犬走りと、花壇の縁取り(同ブリック)をしました。
デザイン性も機能性も、すべてはネコちゃんの為に 河沼郡湯川村
プラスGの反対側には、1台用のカーポート(TOEX ウインスリーポート)を新たに設置。

このカーポートは、耐雪3000mmの雪国使用で6本柱のがっちりとしたものです。
デザイン性も機能性も、すべてはネコちゃんの為に 河沼郡湯川村
折板屋根には、真中に折板ポリカーボネートを入れて(オプション)、明り取りとしました。
デザイン性も機能性も、すべてはネコちゃんの為に 河沼郡湯川村
側面には、風よけのためにパネルを2段施工しました。

カーポートの大きさは間口3,000×奥行き5,500なので、大きな車も楽々停められます。