目隠しフェンスと広々ルーフ空間でくつろげるお庭(桑折町)

IMG_9393
新築後、ほぼ手付かずの状態だったお庭のリフォーム工事です。
道路からの視線と日差しを遮り、くつろげる空間を目指しました。


IMGP4942
タイルテラスはありますが、その他は手付かずの状態でした。
IMG_93591
まずは、土留めとして化粧ブロックを積み、目隠しフェンスを取り付けました。
植木はメンテナンスが楽になるよう常緑樹をメインにしましたが、イロハモミジが1本あるので、四季の変化も楽しめます。
IMG_9379
ルーフは、タカショーのホームヤードルーフを使用しました。
サイズは4.0m×2.6mです。この大きさだと、イス・テーブルを置いても余裕があります。
IMG_93851
既存タイルテラスよりも一段下げる形で平板を敷き、イスなどのファニチャーを置ける範囲を広げました。
IMG_9393
シェードはロープ式で開閉できます。
シェードは涼しげな空間を作り出すだけでなく、リビングに入る直射日光を遮ることで室温の上昇が抑えられ、省エネにつながります。