塗り壁の門柱や塀が、黒ずんでしまいました。


塗り壁は、自然な風合いが味わい深くて良いですが、凸凹しているぶん汚れなどがたまりやすくなります。
そういった汚れが雨で流れることによって、黒っぽい線が出てきてしまうことが多いです。

汚れが軽い場合は、高圧洗浄機などである程度落とすことができますので、こまめにお掃除するのがお勧めです。
ただし、塗ってから年数がたっている場合、表面の仕上げごと剥がれてしまう場合がありますので、ご注意ください。

形状・材料によっては、既存の塗り壁の上から、新しい材料を重ね塗りをすることも可能です。

また、塗り壁の完成後に防汚コートを塗布するのもおすすめです。
表面に薄い膜が張り、汚れが付きにくく、塗り壁の良さが長持ちします。

もちろん当社で施工が可能ですので、お問い合わせください。