アオハダ モチノキ科 落葉高木 雌雄異株

アオハダ モチノキ科 落葉高木 雌雄異株
アオハダ モチノキ科 落葉高木 雌雄異株

  

●花:5~6月(緑白色)  

●果実:10月成熟(緑から赤色)  

・・・胡椒の実に似ているので、「コショウブナ」の方言がある  

●適地:土性を選ばない  

●生長:早い  

  

○もともとの造園木ではないが紅実が美しく、庭園に用いられる。  

○皮をむくと、幹が緑色をしていることに由来している。  

○昔から幼芽は食用に、成葉は煎じて「弘法茶」として飲まれてきた。  

  

※写真:福島市 H様邸   

コチラの施工写真のページです(芝生をメインにした緑豊かなお庭 福島市)

右奥の樹木は「エゾマツ」です。

「エゾマツ」

http://www.uchi-ike.co.jp/maker/wood/wood-5.html