浴室全体ががまるごと暖かい(^.^)/~~ システムバスに交換

CIMG2140-2
交換前に使っていた浴室と浴槽。
壁・床ともタイル貼りになっているので
特に冬の時期は触れないほど冷たくなります。

湯舟はステンレス製で丈夫ですが、
お湯の保温性と言う面では長時間の期待はできませんね。

壁・床・湯舟・窓回りが冷えていると、浴室全体が暖まらず 寒さを感じながらの入浴になってしまいます。
CIMG2009
少し前までの浴室にはありがちだった入り口部の段差!

浴室の水が洗面脱衣室などに行かないように
水返しの役目をしていましたが、この段差が浴室での
転倒事故の要因になっていました。

今回はバリアフリーにして 転倒などの危険要因も無くそうと思います。
pct-lineup-product02-sp
設置したのはクリナップ社の「ユアシス」。
1616 1坪用に交換です。

<浴室まるごと保温>や、滑りにくい<足ピタフロア>などを装備したお風呂です。
冬場のヒートショックによる体にかかる負担への
対策にもなりますね

CIMG2189
今までの古い造作浴室を解体して、システムバスの設置スペースを確保。

土間コンクリートを打って 給排水の位置決め。
CIMG2216
コンクリートが乾いたらバスルームの組立設置をします。

この時点で 洗面所と浴室のフロアはバリアフリーですね

CIMG2224
あっと言う間にバスルームの組立が完了~

ここからは ちょっとだけ大工工事で
洗面所と浴室の間に壁を設けるため、
木で枠を作っていきます。

CIMG2230
浴室の折戸に化粧枠を付けて、壁用のボードを付けて
壁が完成
あとはクロスを貼れば完了~です
befor
CIMG2140-21

horizonal
after
CIMG2263
システムバスルーム設置完了です

浴槽は半身浴もできる浴槽をチョイスしました。
ゆったり のんびりの入浴タイムを楽しんで下さい