[二期工事]芝生が映えるモダンなお庭 福島市

以前、カーポート・テラス・目隠しフェンス工事でお世話になりましたお客様より、二期工事のご依頼を受けて、


東日本大震災後の除染を兼ねてお庭・駐車場拡張工事を行いました。


以前あった枕木で囲った菜園スペースは、擬木で40cmほどの高さで囲い直し大きくしました。


手前を作業スペースとして、二色のインターロッキングを敷きました。


擬木 菜園スペース
擬木:東洋工業 T.Yスリーパーフロップ&ペイブ
インターロッキング:東洋工業 ハイ・ブリック2


お庭に一台分の駐車場を拡張。


芝生を敷いたお庭の景観を損ねないように、緑化ブロックを敷きました。


緑化ブロックの一番奥の列には、LEDソーラーライトを使用しています。


グラスハイブリック 駐車場 芝生
緑化ブロック:東洋工業 グラス・ハイブリック3
LEDソーラーライト:東洋工業 クリペ ソーラーLED




以前施工したテラス前を化粧砕石敷きに、奥半分(駐車場側)を芝生としました。


樹木の廻りはピンコロで囲ってあります。


化粧砂利 芝生 庭
ピンコロ:エスビック キュービック
手前の樹木:モチノキ



5cmの厚みで敷いた化粧砂利の下には防草シートを敷き、雑草対策を施してあります。

化粧砂利 インターロッキング
化粧砂利:メイクランド 雑草抑制砂利


門柱前の植栽をすべて処分し、花壇としてピンコロを積みました。

中には落葉樹のアオダモと、グランドカバーとして手のかからないヒメイワダレソウと植栽。

西側には物置と駐車場一台分を拡張し、生垣下には化粧砕石を敷きました。

門柱 生垣 エントランス
ピンコロ:エスビック キュービック

生垣マサキ



一期工事「モダンでスタイリッシュなオープンエクステリア」はコチラのページです。
「モチノキ」
「ヒメイワダレソウ」
「マサキ」