ナチュラルカラー・パーツを使用し、家族でのプライベート空間を楽しめるお庭へ(福島市 S様邸)


ナチュラルカラー・パーツを使用し、家族でのプライベート空間を楽しめるお庭をデザインしました。

庭 インターロッキング





リビング前のタイルデッキをおりた部分に、インターロッキングを敷きました。

ナチュラルカラーで統一し、バランスの取れたきれいな配色です。


目隠しフェンス インターロッキング 庭



庭 インターロッキング

ガンデブリック 東洋工業

インターロッキング:ガンデブリック 3色MIX <東洋工業>




玄関側からのアプローチには、葉っぱ型の敷材を置きました。

緑の中に映えるイエローは、アクセントになっていてかわいいです。

リーフ 葉っぱ 敷材



タイル インターロッキング
葉っぱ型の敷材:ストーンフレアリーフ<オンリーワン マテリアル>
人工芝:施主様支給

庭の中央部にはリビング、和室から見えるように、シンボルツリーを配置しました。

シンボルツリー イロハモミジ 花壇
イロハモミジ




アプローチ、玄関付近にも花壇を作り、植木を配置。

シンボルツリーがあることで、奥行のあるアプローチ~玄関になりました。

ジューンベリー 花壇
ジューンベリー

ハナミズキ 花壇
ハナミズキ
花壇・縁取り:バンダブリックウォール・ペイブ <東洋工業>


お孫さんが、幼稚園バスを待っている間いつもジューンベリーの実を摘んで楽しんでいるそうです♪



完成後、お庭をよりプライベートな空間にし、ご家族で楽しみたいということで、

目隠し・風除けを兼ねた目隠しフェンスの追加工事のご依頼を受けました。

モクプラ 木目 フェンス

境界のブロックの内側に柱の基礎を作り、目隠しフェンスを施工。

木目調なので、植木や花に溶け込みます。

モクプラ 木目 フェンス
目隠しフェンス:モクプラボード 色:ダークパイン  <タカショー>


すき間を20mmにすることで、程よく視界・風が抜けます。

外からはリビング・和室の中を目隠ししてくれます。



施工中

植栽を植える花壇部分をブリックで縁取っている様子。

土を掘削し、砕石で下地を作り、モルタルでブリックを固定していきます。


IMG_14724

IMG_14871



お庭にも、インターロッキングの下地として砕石を敷き、転圧します。

IMG_14752


クッション砂を均した上から、ナチュラルカラーのインターロッキングを敷いていきます。

ベテランの職人さんが、一つ一つの大きさ・色からバランスを見ながら施工します。


IMG_1486


IMG_14921



コチラが敷き詰め終わった様子。

この後、花壇部分の曲線に合わせ加工してすき間を埋めていきます。

IMG_1499


befor
IMG_0971

vertical
after
庭 インターロッキング

befor
IMG_0977

vertical
after
ハナミズキ 花壇


befor
IMGP5409

vertical
after
ジューンベリー 花壇


befor
IMG_16791

vertical
after
目隠しフェンス 施工後