人工木材のデッキと人工芝でメンテナンスフリーなお庭(福島市)

IMGP7779
人工木材のデッキに人工芝、土間コンクリートでメンテナンスフリーなお庭に仕上げました。
befor
IMGP85091
新築後、お庭の方は手付かずの状態でした。
vertical
after
IMGP7782
掃き出し窓の部分に人工木材のデッキを、窓とデッキ部分の目隠しになるよう、樹脂製ボードのフェンス(タカショー モクプラボードリアル)を取り付けました。
befor
IMGP85061

vertical
after
IMGP7778
庭の奥には、花壇スペースを設けました。
写真左の植木はメンテナンスを考え、常緑樹にしました。
IMGP7779
人工木材のデッキは、タカショーのエバーエコウッドリアルです。
雨染みや汚れが付着しにくく、水で洗い流ししやすい製品です。
デッキ下は、コンクリート仕上げにしました。
IMGP9337
花壇の縁取りには、正方形のブリックを使用しました。
コロンとした形で可愛らしい雰囲気になります。
IMGP94351
人工芝の下は、土の状態で防草シートを敷いているので、草が生える心配はありません。
※際の部分からは生えてくる場合があります。