スタッフブログ

オーニング・テラスで日差しをカットし、夏の暑い日も快適に!

2021年8月4日|カテゴリー「施工例
こんにちは。佐々木です。
猛暑日が続くなか、熱中症対策にエアコンの使用が推奨されていますが、この暑さで電気代が気になる方が多いのではないでしょうか。
本日は、室外で日差しをカットすることで室内の温度上昇を抑制し、省エネにつながるオーニングとテラスの施工現場をご紹介します。

P8130006
・LIXIL  彩風  CR型  手動式
オーニングにメッシュのスクリーンが付いたタイプです。日差しをカットするだけでなく、目隠しにもなります。
オーニングを畳んで、スクリーンだけを使用することもできます。スクリーンはデッキ等に固定が可能です。
P81300081
紫外線をほぼ100%カット。
紫外線による、家具の色あせや劣化も防ぐことができます。
テラス屋根 シェード デッキ
・LIXIL  スタイルシェード  テラス桁付け
太陽の熱を約83%カットし、室温が最大で3.5℃ダウンします。
テラスはスピーネを使用しています。屋根材のポリカーボネート板は紫外線をほぼ100%カットします。
ET0200_0061-1
納まりのバリエーションが豊富で、壁付け・天井付けなどからお選びいただけます。
タカショー テラス シンプルスタイル
・タカショー  ポーチテラス  シンプルスタイル  壁付タイプ
オプションでシェードを付けることができ、紫外線約90%カット、床面温度も約11℃下がります。

IMG_9393
・タカショー  ホームヤードルーフⅡ  ダブル仕様
こちらもオプションでシェードの取り付けが可能です。
※オーニング・シェードは強風時は巻き取るか折り畳んでください。
※大雨や積雪が予想される場合も同様です。

フェンス取付工事が完了しました(福島市)

2021年7月21日|カテゴリー「工事の様子
こんにちは。佐々木です。
本日は、福島市内で施行していた駐車場のフェンス取付工事のご紹介です。

今年2月の地震で、ヒビが入ったり一部沈んだりしたため、解体しフェンスにやり替えとなりました。
befor
IMGP6722
vertical
after
IMGP0047
ブロック塀を2段残して解体した後に、ブロックを1段追加し、H1000のアルミフェンスを取り付けました。

IMGP0048
ブロック解体後、切り口がガタガタになっていた部分は、モルタルで調整しました。

IMGP0046
以前はブロック積み10段以上ありましたが、フェンスにすることで倒壊の心配がなくなりました。

2a831ec055ed4fee4e1d0936ea40500d
5621deba8a18b839c7a4321764bb05e84

花壇工事が完了しました(福島市)

2021年7月14日|カテゴリー「工事の様子
こんにちは。佐々木です。

本日は、花壇工事のご紹介です。
ブリック積みの花壇で、2色混ぜて施工しています。
befor
IMGP9510

vertical
after
IMGP9983
ブリックは、東洋工業のバンダブリックウォールを使用しました。
花壇のサイズは、約1.8m×2.5mです。
IMGP9985
量水器と止水栓があったので、その部分は避けて施工しました。
山砂は15cm厚になっています。
※家庭菜園として使用する場合、厚み30cmは必要です。
IMGP9833
工事期間は雨続きだったので、ブルーシートをテントのようにして施工範囲が塗れないようにしていました。
2020au_omoteA
5621deba8a18b839c7a4321764bb05e84
2a831ec055ed4fee4e1d0936ea40500d
scroll-to-top